7月 192017
 

標高2640mで、高地トレーニング中(出張でコロンビアのボゴタに滞在中)。ども、ABです。

さて今回は、ゴールデンウイークに香港ディズニーランド に行ってきた時のお土産と香港での食事の話です。

香港でダッフィーの衣装をゲットしました!と言うか、自分で買おうとしてたら、香港の友達がプレゼントしてくれました。この日は何から何までお世話になってしまいました。。。来週末に香港行くのでお返しのお土産を東京ディズニーシーで調達済み(笑)


<Duffy (1)>

ノーマルのダッフィーは持っていなかったので、先日お返しのお土産を買うついでにディズニーシーで買ってきました。
 
で、我が家のスター・ウォーズなダッフィーシリーズは、こんな感じになりました。ノーマルのダッフィーの方が少し大きいんですね。


<Duffy (2)>

そろそろ、置き場所が限界…。

今回、香港には三泊四日で行ってきました。一日目の昼食は、こんな感じ。


<Hong Kong food (1)>

香港に来たら、この固めの麺を食べたくなる。

ワンタン麺も好き。


<Hong Kong food (2)>

美味しいって感じじゃないけど、癖になる味。

今回、初めて香港のフェリーに乗りました。今迄は地下鉄使ってたので。


<Ferry>

たまには、フェリーも良いね。

一日目の夕食は、こんな感じ。歓迎会を開いてくれました。


<Hong Kong food (3)>

感謝感謝です。

デザートにも連れていってもらえました。


<Hong Kong food (4)>

牛乳を使ったデザートの有名なお店みたいです。

二日目の朝食は、こんな感じ。


<Hong Kong food (5)>

こういった感じの朝食も嫌いじゃない。

ホテルがトランスフォーマーの撮影スポットに近かったので、行ってきました。


<Transformers>

観た事あったか思い出せないので、観なくてはw

ディズニーランドに行った後の夕食では、香港のビールも飲みました!


<Hong Kong Beer>

もともとは、ドイツのビールで、今は香港で製造してるみたいです。

今迄食べた事の無かったローカル料理


<Hong Kong food (6)>

香港の友人が連れてきてくれなかったなら、食べる事がなかったであろう料理。良い経験させていただきましたー。

三日目の遅めの朝食は飲茶。


<Hong Kong food (7)>

シンガポールにもある有名なお店。

ここの海老餃子が好き。


<Hong Kong food (8)>

香港に来たら、毎回食べたい。

お昼は、路面店で適当に。


<Hong Kong food (9)>

こういうお店も香港らしいですよね。

香港に行って時間があったら、In’s Point等のおもちゃ屋さんに行きます。


<In’s Point (1)>

売ってる物は、中野ブロードウェイと同じ感じですが、香港の店は通路が狭くごちゃっとしてます。

中野駅と言う名前のお店もありました。


<In’s Point (2)>

中野は香港のオタクにも有名なんですかねぇ?

三日目の夕食は、教えてもらった餃子のお店北方餃子源 へ。


<Hong Kong food (10)>


坦々麺?も有名みたいなので食べてみた。


<Hong Kong food (11)>

この餃子店に来たら、麺にもチャレンジしたい。

餃子は、焼き餃子と蒸し餃子を食べてみた。


<Hong Kong food (12)>

両方、美味しかったですが、焼き餃子は特に美味。また行きたい。

来週、また香港に行く予定。ACGと言うコミコンの様なイベントに参加するので、食事等は会場の近くになると思いますが。

次回の記事は検討中。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:43 PM
6月 262017
 

ブログの方は、オーランドの記事を書ききった感で、モチベーションが少し落ちてますが、旅行の方はオーランドの後も楽しんでますよー。ども、ABです。

さて今回は、ゴールデンウイークに香港ディズニーランドに行ってきた時の話です。

入り口です。前回、来たのは2015年の7月。二年に一回くらいのペースで来るの良いかも。


<Entrance (1)>

前回のブログも同じ様な写真で始まってました(笑)。

入り口前の飾りは、アイアンマン一色。


<Entrance (2)>

マーベルに力入れてるのが伺えます。

待ち合わせ迄に時間があったので、ぶらっと散歩。


<Entrance (3)>

電車の駅と反対側は港になってるんですね〜。知らなかった。

あまり意識してませんでしたが、3/16〜5/28は、Springtime Carnivalだったそうです。


<Entrance (4)>

パーク内は、キャラクターのイースターエッグや花で飾られてました。

眠れる森の美女の城


<Sleeping Beauty Castle>

お友達のキャストやってる人が小さいって嘆いていたけど、個人的には、香港ディズニーの雰囲気に合ってる気がします。

ハイパー・スペース・マウンテン


<HYPERSPACE MOUNTAIN (1)>

ちなみに、ガイドブックでは、英語だと、HYPERとSPACEの間にスペースは無いけど、日本語だと間に・が入ってます。たまたま和訳した人が入れちゃったんだとは思いますが。。。

ハイパー・スペース・マウンテンに乗る前にファースト・オーダーとのグリーティング。


<HYPERSPACE MOUNTAIN (2)>

面白かったのは、記念撮影する順番を彼らがオーディエンスの中から決めるところ。「お前とお前、来い」みたいな感じで。通常は子供達から指名されるんでしょうね。コネで一番最初にトルーパーに指名されちゃいましたが(汗)。。。

ハイパー・スペース・マウンテンの前にある。ミレニアムファルコンの飾り


<HYPERSPACE MOUNTAIN (3)>

こういうの好きです。

ハイパー・スペース・マウンテンの前にある。タイファイターの飾り


<HYPERSPACE MOUNTAIN (4)>

こういった飾りがきちんと無いと無理矢理、スペース・マウンテンをスター・ウォーズにした感が出てきちゃいますからねぇ。

X-Wing


<HYPERSPACE MOUNTAIN (5)>

出来はともかく、これがある事が重要(笑)。

建物に入るとこんな感じ。


<HYPERSPACE MOUNTAIN (6)>

で、乗ってみた感想ですが、「思っていたより、ちゃんと、スター・ウォーズしてました」です。一日何度も乗りたいかって言うと、そうでも無いけど、行ったら一回は乗りたいかな。

コマンド・ポストだそうです。レジスタンスの秘密基地と言う設定です。


<COMMAND POST (1)>

チューバッカとBB-8に会えますが、時間でキャラクターが替わるので、両方に会うためには、別の時間帯に二回来る必要があります。ラウンチ・ベイを経験してしまうと寂しいですが、暇な時に行くと、沢山写真撮れます(笑)

BB-8と撮影。


<COMMAND POST (2)>

次の写真を見たら分かりますが、BB-8がいない時は何か機材が置かれます。

チューバッカと撮影。このチューバッカ、顔は良いなぁと思いました。


<COMMAND POST (3)>

この後、Tシャツに毛が沢山ついてました。お土産(笑)。

ジェダイ・テンプル、面白いから、ついつい見ちゃうよね。


<JEDI TEMPLE>

日本でもやり方次第で盛り上がると思うんだけど、色々と難しいのかねぇ。。。

ダース・ベイダーとストームトルーパーのイースター・エッグ


<Easter Egg Empire>

これ可愛いね。小さいの自作したい、と妄想。

ドロイドのイースター・エッグ


<Easter Egg Droids>

大きさは一種類で良いから、玉子を沢山作って、スター・ウォーズの色んなキャラクターを描く。誰かやってそうだけど、時間が出来たらやってみようかなぁ、と妄想。カンティーナのキャラクターとかを作るの楽しそう。

香港ディズニー・ランドのスター・ウォーズは、こんな感じでした。
次回は、香港ディズニーの続きで、スター・ウオーズ以外を紹介予定。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 8:54 PM
6月 142017
 

7月末に香港に行く計画中。ども、ABです。

さて今回は、WDW & Star Wars Celebration 2017の最終回、Walt Disney WorldStar Wars Celebration 2017でゲットしたお土産の話です。

記念品や配布物や小物。


<Souvenir (1)>

ANAのセレブレーションショッパーは、セレブレーションのロゴも入ってるし、みんなに配る用に最適と思い、大量に持ってかえってきました。かなり配りましたが、まだ残ってます(笑)。ギャラクティックナイトのパスは、シールを貼って完成したのと貼ってないのを一つずつ保管。各種ピンバッジは場所とらないしお土産に良いよね。BASHのお土産ではポンダ・バーバのパッチがお気に入り。

おもちゃ類


<Souvenir (2)>

セレブレーション限定のレゴとPOPのガリンダンをゲット出来たのは嬉しい。レゴは落選メールが来なくて、問い合わせたら当たってるって言われたんだけど、当選バーコードが届かず。現地スタッフの人とも色々やりとりして、結局メールを再送してもらって、土曜日にゲット。結構、大変だったのでゲット出来た喜びも大きかったり(笑)。ハリウッドスタジオでは、ライフサイズな物を三つゲット。コムリンクは某計画にも使えるのかなぁ?

ART OF DISNEYで


<Souvenir (3)>

SHAGというイラストレータの作品かな?カンティーナ好きにはたまらないです。部屋掃除したら、額に入れて飾りたいと思っています。観てると、カンティーナのイラストが描きたくなってきます。。。

その他、今回購入したTシャツ


<Souvenir (4)>

左側の二つがギャラクティックナイトの限定Tシャツ。右上は501stのセレブレーションTシャツ。右下がセレブレーションのTHE LAST JEDIのTシャツ。普段は着ないけど、スター・ウォーズなイベントの時に着ます。

パッチ交換等でゲットしたパッチ


<Souvenir (5)>

あまり交換出来ませんでした。パッチ交換会にかなり遅れて行ったのが悔やまれます。(夕食に行ったレストランで一時間以上待たされるとは思わなかったもので。。。)

セレブレーション初日のステージのお土産ポスター(紹介済み)


<Souvenir (6)>

シリアル入ってるのが素敵。2枚あるので1枚はオークション行きかも。

ギャラクティックナイトのお土産ポスター(紹介済み)


<Souvenir (7)>

ギャラクティックナイトに参加した人しかもらえないポスターなので貴重ですかね?こちらも、2枚あるので1枚はオークション行きかも。

と言った感じ。
欲しかった物は、大体ゲットできたので満足ですが、欲しかったセレブレーションのロゴパッチだけはゲット出来ませんでした(初日の夕方には、もう無かった)。。。次回は対策を練らなくては(笑)。

さて、17回に渡って、WDWとセレブレーションの話をしましたが、いかがだったでしょうか?もし楽しんでいただけていたら、一言「見たよ」と言っていただけたら喜びます(笑)。また、「行きたい!」と思っていただけたら幸いです。

2019年のセレブレーションはアナハイムですかね?行きたいと思ったら、多少無理してでも行きましょう!

 
次回は、GWに行った 香港ディズニーの話かな?

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:43 PM
6月 032017
 

オーランドでの事を思い出しながら記事を書いてると、また行きたくなります。。。ども、ABです。

さて、今回は、2017年4月14日の夜にDisney HOLLYWOOD STUDIOSで開催された一晩だけの特別なイベント、STAR WARS GALACTIC NIGHTS の話です。

セレブレーションに参加するためにオーランドに集まったSTAR WARSファンをHOLLYWOOD STUDIOSにも集めて40周年を祝おうと言う感じのイベントだった訳ですが、想像してた以上に楽しいイベントで、良い思い出になりました。チケット買う時は、普段のハリウッドスタジオとの違いが分からなかったので、ちょっとだけ悩んだのですが、行って良かったです!

ハリウッドスタジオに着いたら、先ずは、ランヤード(パス)を受け取りに行きました。


<Lanyard>

見ての通り、大きいです。受け取った時は何でこんなに大きいのか分かりませんでした。

エントランス周りのキャストもライトセイバーを持っています。


<Entrance>

あぁ、スター・ウォーズのお祭りなんだなぁと、嬉しくなってきます。

中に入るとレッドカーペットが!


<Red Carpet>

いつもと違う特別な日だと言う事が感じられます。

お土産屋の中には、こんな看板が!イベント限定のお土産が売ってました。


<Signboard (1)>

限定品はそれぞれ一人二個までよと書いてあります。何を買ったかは、別途報告します。

それから、こんな看板も。ランヤード(パス)が大きかった理由が分かります。


<Signboard (2)>

入場時に配られたガイドにはもっと詳しく書いてあるのですが、7箇所のフォトスポットでシールを集めて、ランヤード(パス)の裏に貼ると言うミッションでした。

例えば、こんな感じのフォトスポットが準備されていて、その近くでシールを配っています。


<Photo Backdrops (1)>

各フォトスポットは、大きさとかディティールがイマイチなところもありますが、普段無いフォトスポットが沢山あって楽しめました。

ちゃんとカメラマンもいて、写真を撮ってくれます。ここでも効力を発揮するのがメモリメーカー!他のパークでも使いまくりましたが、有効期限内でまだ使えるので、沢山撮ってもらいました。マジックバンドでピッです。今回はメモりメーカー申し込んで良かったぁ。メモリメーカーで撮ってもらった写真は、このブログでは紹介しませんが、どんな写真を撮ってもらえたか気になる方は個別に連絡下さい。

ハンソロのカーボンフリーズに行ったら、丁度前の人がブーシのコスプレしてたので、写真を撮らせてもらいました。


<Photo Backdrops (2)>

シールを集めるのは7カ所ですが、それ以外にも沢山フォトスポットがありました。通常日のハリウッドスタジオを経験してたので、特別感が嬉しかったです。

こちらは、普段のハリウッドスタジオでも会えるTFAストームトルーパー


<TFA STORMTROOPER>


そして、普段のハリウッドスタジオでは会えないAWRトルーパー(ステージでは見る事ができますが)。


<AWR TROOPERS>

この他に普段写真撮影できないキャラとしては、DARTH VADER, EWOKS, BOBA FETT, IMPERIAL TROOPERSがいました。

AWRトルーパーと言えば、フォトスポットで並んでる時に前にいてお話した子が子供用のコスチューム着てました。


<AWR TROOPER>

全部シール集めたよ。と自慢してた(笑)。おばあちゃんと一緒にきてて、おばあちゃんもスター・ウォーズが好きだと言ってましたね。流石、アメリカ。

フォトスポット以外で普段と異なっていたのは、
Jedi Training
Rock’n’Roller Coaster
Imperial March
Stars in Cars
A Galaxy Far, Far, Away
A Galactic Spectacular
等。この他にも40thを祝うステージがありました。

で、最後のMarch of the First Orderからはステージ最前列付近に陣どって楽しみました。


<March of the First Order>

前回、ハリウッドスタジオに来た時にも何回か観ましたが、この行進、結構好きです。。。

この後、40thイベントや、A Galaxy Far, Far, Awayを最前列で観てましたが、ビデオ撮ってたので、写真無し(笑)。ビデオ観たい方いましたら、個別にご相談下さい。A Galaxy Far, Far, Awayでは、普段のキャラクター以外には、レイが出てきました。

で、最後のショー、A Galactic Spectacularは、プロジェクションマッピングや花火のショーで、最前列で観てたら全体像が分からないのを知っていたので、A Galaxy Far, Far, Awayが終わったら、ステージ最前列から退避して、全体が観れるベストポジションに移動します。

場所移動したら、Galactic Nights Epilogueだかが始まって、集めたシールをかざせと言われます。


<Galactic Nights Epilogue>

見づらいかもしれませんが、マークと文字が浮かび上がります。ちょっと、感動。。。

で、A Galactic Spectacular


<A Galactic Spectacular (1)>

炎と花火

そして、プロジェクションマッピング


<A Galactic Spectacular (2)>


写真では見づらいと思いますが、ライトセイバーから光が上空へ


<A Galactic Spectacular (3)>


そして、最後の花火


<A Galactic Spectacular (4)>

何度観ても良いですね。通常板と何処が違うのかは、良く分かりませんでしたが。。。

退場時にもらったポスターはこんな感じ。


<Poster>

これ、この日参加した人だけが貰えるポスターなので、記念になりますね。部屋に飾ろうかなぁ。

いやぁ、この日にオーランドに行けて良かったぁ。

 
あ、そうそうホテルとハリウッドスタジオ間の移動はタクシーを使ったのですが、行きはコンベンションセンター近くのホテルから拾うとメータ無しのタクシーなので、乗る時に価格交渉が必要。海外から来た人は$50が相場みたい(運ちゃんと話してて分かったのですがお客がアメリカ人だと$40が相場みたい)。ディズニーホテルからコンベンションセンターに来た時は$40以下だったので、「先日乗った時は、$40だったよ」と言ったら、$40にしてくれました。帰りはタクシー待ちが激込みだったので、近くのディズニーホテルまで連絡バスで行ってタクシー呼びました。一番安く済ませるにはウーバー呼ぶのが良かったみたいですが。

 
次回は、セレブレーション 三日目について書く予定です。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:36 PM
5月 102017
 

8月の夏期休暇がいつもより長くなりそうなので、長期海外逃亡したいなぁと思い始めているけど、もうすでに色々と旅行に行っているので、予算が無い。。。低予算で長期間行けるオススメの場所を教えて下さい!ども、ABです。

さて、今回は、ANIMAL KINGDOM の話です。

オーランド四日目は朝からアニマルキングダムです。


<Entrance>

開園前に来ると人がまばらで幸せ(笑)。東京は異常だよなぁ。。。

園内を進むとアニマルキングダムのシンボルの木ツリー・オブ・ライフが目に入ります。この木凄いですよねぇ。全部作りものなんですかね?


<Tree of Life>

ディズニーホテル宿泊者は開園時間前にこの前迄入る事ができて開園まで待機です。

最初に、キリマンジャロ・サファリを体験しました。


<Kilimanjaro Safaris>

大きなジープに乗って、本物のサファリパークを周ります。なかなか面白かったです。

次は、フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキングへ。


<Festival of the Lion King>

昔、香港で観たショーの方が面白かった。多分、オーランドのも昔は違う内容だったと思うので全体的に改悪かな?

次は、エクスペディション・エベレストへ!


<Expedition Everest>

このコースター、面白いしかけもあって楽しめます!

その後、ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカル等を楽しんで、アニマルキングダムを去りました。夜のショーも観たかったのですが、セレブレーションのホテルへの移動やチケットの受け取り等が必要だったので。。。いつかアニマルキングダムの夜のショーも観に行きたい!

そうそう、バス停と入り口の間にこんな自動販売機がありました。


<Vending machine>

パークのイメージに合う良いデザインだと思ったので載せておきます。

あぁ、それにしてもWDWはスケールが大きくて凄かったなぁ。5日に渡って4つのパークに行ってきたのだけど、それでも日にちが足りない印象。一つのテーマパーク毎に二日くらい必要な感じ。東京みたいに待ち時間は長く無いのにだ。いつか、また行きたい。

次回は、いよいよ、Star Wars Celebration 2017について書き始めたいと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 10:44 PM
5月 072017
 

GWも今日で終わり。明日から仕事で憂鬱ですが、遊ぶためには働かなきゃね。。。ども、ABです。

さて、今回は、Epcot の話です。

オーランド四日目は朝からエプコットです。


<Epcot>

この球体の中にはSpaceship Earthと言うアトラクションがあるのですが、あまり興味が無かったので今回はパス。因に、Mission:SPACEも酔いそうなのでパスしました(笑)。

先ずは、テスト・トラックに行きました。自分でデザインした車の性能テストをすると言う設定。写真は私がデザインした車です。自分の車を作る作業もなかなか面白いです。


<Test Track>

乗り物自体もスピート感があって楽しかったです。

次は、ソラリンへ。


<SOARIN’>

空を飛んで世界を旅するアトラクションと言う情報しか頭に入って無い状態で行ったので、乗ってみてびっくりしました!WDWの乗り物系アトラクションの中で一番のお気に入りです。今後、映像がもっとリアルになっていく事に期待。

次は、シー・ウィズ・ニモ&フレンズへ。


<The Seas with Nemo & Friends>

ソラリンの後だったからかもしれませんが、特に感動なし。

フューチャー・ワールドの行きたいアトラクションに一通り行ったら、次はワールド・ショーケースへ!


<WORLD SHOWCASE>

湖の周りに色んな国の展示があります。対岸を眺めて、この湖を一周するの?とびっくりしましたが、思ったよりは簡単にまわれます。建物が小さいから湖が大きく見えるんですね。

食べ物や飲み物も色々あって、ジェラートなんかはミッキーになってたりします。


<Gelato>

ぐるっと一周した後、

昼食は、チップとデールの収穫祭に行きました。


<Chip ‘n’ Dale’s Harvest Feast at The Garden Grill (1)>


チップとデールの他、ミッキー、プルートとグリーティングできるレストランです。


<Chip ‘n’ Dale’s Harvest Feast at The Garden Grill (2)>

デールは元気でしたが、チップは疲れきってました。。。

エプコットの行きたいところは一通り行けたので、マジックキングダムに移動しました。丁度、観て無かったMove it! Shake it! Dance & Play it! Street Partyを観る事が出来ました。


<Move it! Shake it! Dance & Play it! Street Party>


お土産等を購入したりした後、エプコットに戻って、夜のショー、イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アースを観ました。


<IllumiNations:Reflections of Earth>

これまた、迫力のあるショーでした。

一日が終わる度に感じる事は、WDWはスケール大きすぎ。。。

次回は、アニマルキングダムについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:07 PM
5月 062017
 

香港ディズニーの記事も書かなきゃなので、オーランドの記事を早く終わらせないとですね。記憶も曖昧になってきますし。。。ども、ABです。

さて、今回は、Magic Kingdom の話です。

オーランド三日目は朝からマジック・キングダムです。朝早くに開場する日に合わせました。


<Magic Kingdom>

到着した時、まだ空は暗くて入り口の建物の電灯が(笑)。

この日も、開場したら、人気があるアトラクションから!七人のこびとのマイントレイン


<Seven Dwarfs Mine Train>

30分待ちとの事でしたが、そんなにかからずにすぐ乗れました。待ち時間も退屈しない工夫がされていて面白かったです。

ラプンツェルの塔があるのには、ちょっと感動しました。


<Tower of Rapunzel>

因に、塔の下はトイレでした(笑)。

次は、スプラッシュ・マウンテンへ。


<Splash Mountain>

東京のとは内容が異なり、何度も濡れました(笑)。天候的にすぐ乾くので問題無かったですが。

その次は、ビッグ・サンダー・マウンテン


<Big Thunder Mountain Railroad>

これも東京のとは違う印象。オーランドの方が迫力がある気がしました。

続いて、ホーンテッドマンション


<Haunted Mansion>

ところどころ違うところがあります。

時間があったので、ピーターパン空の旅にも乗りました。


<Peter Pan’s Flight>


アンダー・ザ・シー


<Under the Sea>

こちらは乗り物系です。因に、東京ディズニーシーのアンダー・ザ・シーは結構好きでした。今のショーはイマイチ。。。

昼間のショー、ロイヤル・フレンドシップ・フェア


<Mickey’s Royal Friendship Faire>

ちゃんとダンサーが出てくるし、花火も上がるし、迫力のあるショーでした。

お昼は美女と野獣のレストランに行きました。


<Be Our Guest Restaurant (1)>

遠くにお城が見えます(笑)。

いくつか部屋がありましたが、食事は明るい部屋でしました。


<Be Our Guest Restaurant (2)>

他に、野獣の部屋等もあり、置物や飾りも凝ってて面白かったです。

食後は、トゥモローランドへ。


<TOMORROWLAND>

スペース・マウンテン等に乗りました。

Disney Festival of Fantasy Paradeも観て、一通り、行きたかったアトラクションには行けたので、夜のショーの前にディズニー・スプリングに行く事にしました。


<Disney Springs (1)>

レゴショップと、

EARL OF SANDWICHに行くために。


<Disney Springs (2)>

今回は、テーマパークから距離があるので、一回しか行きませんでした。アナハイムでは数回行ったんですけどねぇ。。。

食事が終わったら、マジック・キングダムに戻って、夜のショー!


<Wishes nighttime spectacular>

シンデレラ城の真後ろに花火が上がるので迫力があります。最初の方の空飛ぶティンカー・ベルには感動しました(笑)。その後、続けてOnce Upon A Timeを鑑賞して、終了。三日目も盛り沢山の内容で満足でした!

次回は、エプコットについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 1:23 AM
5月 052017
 

香港から無事に帰国してます。香港には7末にもう一度行きたいなぁと思っています。ども、ABです。

さて、今回も、Disney’s Hollywood Studios の話です。

オーランド二日目は朝からディズニー・ハリウッド・スタジオです。ディズニーホテルに宿泊してるので早く入れるのもありますが、全然混んでいません。


<Disney’s Hollywood Studios (1)>


開場30分前くらいに着いて、前にはこれくらいの人しかいません。アメリカはホリデーシーズンなのに。。。しかもファストパスはスマホで予約出来るのでめちゃくちゃ楽です。これ経験しちゃうと、東京のには行きたくなくなるかも。。。


<Disney’s Hollywood Studios (2)>


人気があるアトラクションには早めに行ってしまおうって事で、先ずは、ロックン・ローラー・コースターへ。


<Rock’n’Roller Coaster>

スピード感があって、楽しかったです。私は酔い易い方ですが、特に問題ありませんでした。

次は近くの タワー・オブ・テラーへ。


<The Twilight Zone Tower of Terror>

ストーリー自体も東京のとは違います。東京の方が落下が激しい印象。アナハイムのとは同じかな?落ちる場所迄行く感じがちょっと違う様な気もしたけど。

いくつかアトラクションに行った後は、マーチ・オブ・ザ・ファーストオーダーの時間。


<March of the First Order>

ストームトルーパーは人数揃っていると迫力があります。ファーストオーダーのストームトルーパーはあまり好きじゃなかったけど、格好良いなぁと思ってしまいました。

美女と野獣のステージは、とても良かったです。


<Beauty and the Beast – Live on Stage>

スター・ウォーズ関係以外では、これが一番感動しました。沢山の人がちゃんとパフォーマンスするって良いなぁと。。。

スター・ウォーズのショー、ギャラクシー・ファー・ファー・アウェイも良かった。


<STAR WARS A Galaxy Far, Far Away (1)>

キャラクターが沢山出て来て、スター・ウォーズ ファンの期待に応えてくれます。

時間があったので、スピーダーバイクにも乗ってきました。


<Speeder Bike>

かなり適当な作りで、子供向けな感じですが(笑)。

スター・ツアーズ側のAT-AT


<AT-AT>

あ、写真無いですが、スター・ツアーズにも行きました。予定通り、ホスでした(笑)。私は、スター・ツアーズには酔ってしまいます。気持ち悪くても義務の様に一回は乗ってしまうのですが。。。

ジェダイ・トレーニングもちゃんと見て来ました。東京でもきちんと場所作ってやれば良いのにね。


<Jedi Training>

個人的には古いバージョンの方が好きでしたけど、これはこれで楽しいです。

ギャラクシー・ファー・ファー・アウェイをもう一度。今度は最前列で。


<STAR WARS A Galaxy Far, Far Away (2)>

ビデオ撮影してたので、終わった後の写真しか無い(笑)。

看板の前で撮影。


<Signboard>

はい、待ってます。

あ、そうそう、ワン・マンズ・ドリーム内の展示コーナーにはフレイムトルーパー等が展示されてました。スター・ウォーズ ファンの方はこちらもお忘れなく〜。


<One Man’s Dream>


その他には、グレート・ムービー・ライドパス・オブ・ザ・ジェダイインディー・ジョーンズ・スタント・スペクタキュラー!リトルマーメイドの旅、を楽しみました。インディは最初だけ楽しかったけど後半はイマイチだったなぁ。

そして、最後は、ファンタズミック!


<Fantasmic!>

とにかくスケールが違いました!

それにしても、一日にこんなに沢山のアトラクションを経験できるなんて凄いよなぁ。東京じゃ考えられない。しかも、STAR WARS AWAKENSって事でスター・ウォーズだらけ。最高でした!

次回は、ディズニー・マジック・キングダムについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 5:13 PM
5月 032017
 

オーランドの時差ボケは解消されましたが、ゴールデンウイークに入って香港に遊びに来てるので、ブログ書く時間がありません。とりあえず旅行先で書けるところまで書きます。。。ども、ABです。

さて、今回は、Disney’s Hollywood Studios の話です。5/8(土)にオーランドに着いてホテルにチェックインしたら、早速その日の内に遊びに行きました!WDWはとんでもなくスケールが大きいので、ゆっくりする時間はありません。特にハリウッドスタジオは、二つの夜のショーの時間が被っているので二日に渡って行く必要があります。。。

早速、STARWARS LAUNCH BAYへ。


<LAUNCH BAY (1)>


40周年の飾りがされていました。


<LAUNCH BAY (2)>


ビークル等のプロップ(レプリカ含む)が見られるのは嬉しい。


<LAUNCH BAY (3)>


これまで実物を見た事なかった物もあり、感動しました。


<LAUNCH BAY (4)>


衣装や最近の作品の物も。


<LAUNCH BAY (5)>


ローグ・ワン物も


<LAUNCH BAY (6)>


展示だけでなく、グリーティングもあります。待ち時間はそれほど長くありません。


<LAUNCH BAY (7)>


ジャワとは、ガラクタの交換もできたりします。ドロイドファクトリーのパーツをもらえます(笑)。


<LAUNCH BAY (8)>


ラウンチベイの横にあるショップは、こんな感じ。


<LAUNCH BAY (9)>


ディズニーワールドのグッズの他に、サイドショウやホットトイズのフィギュア等も買えます。


<LAUNCH BAY (10)>


夜はスター・ウォーズのショーを観ました。


<STAR WARS Galactic Spectacular>

チャイニーズシアターの壁にプロジェクションマッピングで映像を流したり、花火や炎を使ったショーでした。こちらも感動しました。

 
次回も、ディズニー・ハリウッド・スタジオについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 1:11 AM
8月 102015
 

ここ数年、年とるのが嫌で誕生日があんまり嬉しく無いので、Facebookとかで誕生日は非公開にしているけど、いくつになっても誕生日プレゼントは嬉しい(笑)。ども、ABです。

さて、今回は、先月(2015年7月)、香港ディズニーランドに行ってきたので、記録の意味でも記事を書いておきます。

ディズニーランド駅降りた時、大雨だったので、どうなる事かと思いましたが、すぐ止んでくれました。


<Gate (1)>

夏の香港は湿度が高く蒸し暑いとの事で心配してましたが、私が行った日は、それほど暑くなかったです。東京が猛暑だったとの事で、香港の方が過ごしやすかったんじゃないですかね?

 
入り口の花壇。


<Flower Bed>

後ろの建物も含めて、アナハイムのディズニーランドと同じ様なデザイン。

 
眠れる森の美女のお城。こちらも、アナハイムと形は同じ感じ。


<Slleping Beauty Castle>

 
トイストーリーランド。現時点で、香港のみなのかな?


<TOY STORY LAND>

トイストーリーランドでは、「RCレーサー」と言うアトラクションが目玉みたいですが、所謂バイキングの様な動き(行ったり来たり)をする乗り物で、体調が悪くて酔いそうだったので乗りませんでした。「スリンキー・ドッグ・スピン」ってのには乗ったけど、子供向けな感じでした。。。

 
アトラクションの中では、「ミスティック・マナー」が面白かった。


<MYSTIC MANOR>

待機列の壁にはハイタワー3世の絵もありました。この館のオーナーが知り合いって設定みたい。

その他、面白かったのは、「ビッグ・グリズリー・マウンテン」。但し、予想外の動きをするので要注意。あと、「ジャングル・リバー・クルーズ」も日本と違う箇所があるので面白いかも。「プーさんの冒険」は東京と違うけど東京の方が新しくて面白い感じ。

ショーでは、「ライオン・キング」と「ディズニー・イン・ザ・スターズ(夜の花火)」が面白かった。


<Gate(2)>

機会があったら、また! I’d like to visit there again.

 
因に、自分へのお土産は、こんな感じ。


<Souvenir for myself>

ダッフィーはアナハイムでヨーダのを買ってたので買っちゃいました。限定品だったのかな?他のパークでも売る気がしますが。
ポテトヘッドは、中身のトルーパーが気になったのと売れ残り品で安売り(半額)してたので、つい。。。

 
てな訳で、アナハイムで買ったヨーダ・ダッフィと並べて撮影。


<STAR WARS Duffys>

うむ、二つ買っちゃったから、他にも出たら欲しくなっちゃうね。。。

 
さて、次回はコレクションネタの予定。

 
ではでは、またね!

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:51 PM