6月 072017
 

怒濤の四日連続ブログ更新!と思ったけど間に合いませんでした。。。ども、ABです。

さて、今回は、Star Wars Celebration 2017 の三日目の夜に行われた、501stのパーティ(BASH)の話です。

セレブレーションの度に、ホテルの会場で開かれるパーティなのですが、501stは20周年だったので、今回はかなり盛大に行われました。


会場入り口側には、バルーンアートが!サンドトルーパーとデューバックとジャワ


<BASH (1)>

ちゃんと業者に頼んだみたいですね。凄い。

タスケンとバンサ


<BASH (2)>

パーティ会場をカンティーナとしているので、ちゃんとタトゥイーンキャラです。

入り口脇にはスポンサーの紹介がありました。


<BASH (3)>

規模が大きいだけあって凄い。。。

会場入り口も装飾されています。


<BASH (4)>

ここにもジャワがいます。

もちろん、会場内の演奏はカンティーナバンドです。


<BASH (5)>

カンティーナバンドやりたい(ボソ)。

そして、天井にはダンサーがぶら下がってます!


<BASH (6)>


別の場所にも!


<BASH (7)>

本物のダンサーにコスチューム着てもらってるんでしょうね。

こんな人達もいました。


<BASH (8)>

何か凄いですよね。アメリカンだなぁと思いました。他にも色々展示されたりしてましたが会場が暗くてきちんと撮れないので撮影は断念。

そして、嬉しかったのがマフタック。記念撮影してもらいました。


<BASH (9)>

ありだな(笑)。

さて、私は日曜日のセレブレーション最終日には参加出来なかったので、このパーティで私のセレブレーション2017は終わりです。今回、ローグ・ワンのメンバーにサインをもらうと言う時間がかかるミッションに挑戦した事もあり、出来なかった事もありましたが、WDWも含めてとても有意義な時間を過ごす事が出来ました。本当に行って良かった。また行きたい!

 
次回は、ローグ・ワンのメンバーにサインをもらうミッションについて書く予定です。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:16 AM
6月 052017
 

この戦いが終わったら、部屋の掃除をしよう。。。ども、ABです。

さて、Star Wars Celebration 2017 の話の続きです。

今回は、ファン団体のブース等を紹介します。(※記事の都合上、実際に観て回った順番とは異なります。)

先ずは、501stの展示から。
今回、STAR WARSは40周年ですが、501stは20周年で、かなり気合いが入った展示でした。

ブースの真ん中には、コスチュームと言うか等身大マネキン展示。


<501st (1)>

IG-88、良いね。

クローントルーパーとタンクトルーパー


<501st (2)>

クローンは並んでると格好良いよね。

ヘルメットとマスク展示


<501st (3)>

こちらも色んな種類のクローンが並んでて、素敵。

もう一枚、ヘルメットとマスクの展示。


<501st (4)>

こうやって観てみると、なるべく多くのキャラクターをマネキン若しくはヘルメットやマスクで展示しようと言う意図が感じられます。

501stのストームトルーパー ヘルメットの歴史が分かる展示もありました。


<501st (5)>

昔の501stのストームトルーパーの顔、反乱者達のストームトルーパーっぽい感じがしました。最新版としてANOVOSのストームトルーパーが置いてましたが、個人的には、この顔好きじゃないんですよね。。。

タトゥイーンの展示


<501st (6)>

ジャワやサンドトルーパーは、ちゃんとここにいます。

ホスの展示


<501st (7)>

スノートルーパーは、ここにいました。

こんなフォトスポットも。


<501st (8)>

あ、ストームトルーパーで撮れば良かった。ブースの近くまで行ったんだった。失敗。。。

LEGOのミニフィグ展示もありました。


<501st (9)>

ローズパレードをイメージしたものです。

三日目の土曜日には、501stの集合写真撮影もありました。この写真の奥が階段になっていて、階段やエスカレーターからあふれる数のメンバーが集まりました。私はストームトルーパーで参加しました。


<501st (10)>

写真撮影やその日のミッションが終わった後、ブースの近くで着替えてたら、ブースのにぎやかしを手伝って欲しいと頼まれちゃいましたが、凄く疲れてたのと、他にも観て周りたいところが残っていたので、お断りしちゃいました。申し訳なかったなぁ。。。次回はお手伝いしたい。

次は、レベルリージョンのブース


<REBEL LEGION (1)>

こちらもマネキンでのコスチューム展示がありました。

あ、このマスク良いなぁ。


<REBEL LEGION (2)>

このマスク使えば、他のキャラも出来るし、もしジェダイやるなら、コレかなぁ。多分やらないけど。。。

レベルリージョンと言えば、今回も、Willrow Hood達がいました。


<REBEL LEGION (3)>

定番ですね。

ギャラクティック・アカデミーのブース


<GALACTIC ACADEMY>

大人になったら501stに入ってね。

そして、マンダロリアン・マークスのブース


<MANDALORIAN MERCS (1)>

まぁ、良く分かっていないのですが、

ヘルメットの展示されていたり、


<MANDALORIAN MERCS (2)>


マンダロリアンが沢山いました。


<MANDALORIAN MERCS (3)>

二年後には、マンダロリアンにもなりたいなぁと妄想中。

ドロイド・ビルダーズ


<Droid Builders>

時間無くて、ゆっくり観る事ができなかった。残念。

BLAST A TROOPER


<BLAST A TROOPER>

実は、ちゃんとやった事無いんですよね。。。

あ、そうそう、RUNNING STORMTROOPERが走ってました。


<RUNNIG STORMTROOPER>

MAKE A WISHに募金との事で、小銭入れてきました。

 
次回は、Star Wars Celebration 2017 三日目の夜にあった501stのパーティについて書く予定です。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:52 PM
6月 042017
 

先ずは、セレブレーションのネタを書き終わらないとね。ども、ABです。

さて、Star Wars Celebration 2017 の話の続きです。

三日目(土曜日)は、ファン団体のブースとプロップを中心に観てまわりました。で、今回はプロップ展示の方を紹介します。(※記事の都合上、実際に観て回った順番とは異なります。)

先ずは、コスチュームのプロップ展示から。
今回、THE LAST JEDIのプロップ展示に期待していたのですが、無かったんですよね。。。40周年に力を入れたかったのですかね?そのせいか、過去の作品のコスチューム展示がありました。ANH版のダース・ベイダー!


<DARTH VADER ANH>

私は、ダース・ベイダーの中では、このANH版が一番好きです。

ESB版のダース・ベイダー


<DARTH VADER ESB>

こういった展示を観てると、部屋にベイダーを飾りたくなります。。。

ストームトルーパーANH HERO


<DTORMTROOPER ANH HERO>

こんな感じで部屋に飾ろうかなぁ。。。

サンドトルーパー


<SANDTROOPER>

これまた格好良い。

スカウトトルーパー


<SCOUT TROOPER>

自分のコスチューム、アップグレードしたいんですよねぇ。。。

皇帝


<EMPEROR>

マネキンもリアルな皇帝で飾ってるところが凄いですよね。

ダース・モール


<DARTH MAUL>

ヨーダ、この顔のヨーダ好きです。


<YODA>

等身大のヨーダも部屋に飾りたいアイテム。。。

そして、プロップと言えば、Prop Store のブース


<Prop Store>

今回も色々展示してました。

ダース・ベイダーのヘルメットや、


<DARTH VADER Helmet>


スノートルーパーのヘルメット


<SNOWTROOPER Helmet>

初めて実物を観た気がします。

スノートルーパーのバックパック


<SNOWTROOPER Backpack>


レイアの衣装


<Leia Costume>


Y-WING


<Y-Wing>

欲しい。。。けど、買えない金額(笑)。

続いて、ファンメイドプロップ、シススターファイター


<VADER’s SITH STARFIGHTER>

ちゃんと、ダース・ベイダーが乗っています。

スノー・スピーダー


<SNOW SPEEDER>

一緒に写ってるお二人、良いですね。

AT-AT


<AT-AT>

ちょっとバランスが変な気もしますが。

そして、スピーダー・バイク


<SPEEDER BIKE (1)>

今回は二台なんですね。良いと思います。

イウォークのコスしている人がバイクを奪ってます(笑)


<SPEEDER BIKE (2)>

今回は、40周年との事で、ANHに出てたストームトルーパーのコスチュームを持って行きましたが、次回はスカウトトルーパーで、ブースのお手伝いしたいなぁ。。。

 
次回も、Star Wars Celebration 2017 三日目について書く予定です。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 5:11 PM
6月 032017
 

オーランドでの事を思い出しながら記事を書いてると、また行きたくなります。。。ども、ABです。

さて、今回は、2017年4月14日の夜にDisney HOLLYWOOD STUDIOSで開催された一晩だけの特別なイベント、STAR WARS GALACTIC NIGHTS の話です。

セレブレーションに参加するためにオーランドに集まったSTAR WARSファンをHOLLYWOOD STUDIOSにも集めて40周年を祝おうと言う感じのイベントだった訳ですが、想像してた以上に楽しいイベントで、良い思い出になりました。チケット買う時は、普段のハリウッドスタジオとの違いが分からなかったので、ちょっとだけ悩んだのですが、行って良かったです!

ハリウッドスタジオに着いたら、先ずは、ランヤード(パス)を受け取りに行きました。


<Lanyard>

見ての通り、大きいです。受け取った時は何でこんなに大きいのか分かりませんでした。

エントランス周りのキャストもライトセイバーを持っています。


<Entrance>

あぁ、スター・ウォーズのお祭りなんだなぁと、嬉しくなってきます。

中に入るとレッドカーペットが!


<Red Carpet>

いつもと違う特別な日だと言う事が感じられます。

お土産屋の中には、こんな看板が!イベント限定のお土産が売ってました。


<Signboard (1)>

限定品はそれぞれ一人二個までよと書いてあります。何を買ったかは、別途報告します。

それから、こんな看板も。ランヤード(パス)が大きかった理由が分かります。


<Signboard (2)>

入場時に配られたガイドにはもっと詳しく書いてあるのですが、7箇所のフォトスポットでシールを集めて、ランヤード(パス)の裏に貼ると言うミッションでした。

例えば、こんな感じのフォトスポットが準備されていて、その近くでシールを配っています。


<Photo Backdrops (1)>

各フォトスポットは、大きさとかディティールがイマイチなところもありますが、普段無いフォトスポットが沢山あって楽しめました。

ちゃんとカメラマンもいて、写真を撮ってくれます。ここでも効力を発揮するのがメモリメーカー!他のパークでも使いまくりましたが、有効期限内でまだ使えるので、沢山撮ってもらいました。マジックバンドでピッです。今回はメモりメーカー申し込んで良かったぁ。メモリメーカーで撮ってもらった写真は、このブログでは紹介しませんが、どんな写真を撮ってもらえたか気になる方は個別に連絡下さい。

ハンソロのカーボンフリーズに行ったら、丁度前の人がブーシのコスプレしてたので、写真を撮らせてもらいました。


<Photo Backdrops (2)>

シールを集めるのは7カ所ですが、それ以外にも沢山フォトスポットがありました。通常日のハリウッドスタジオを経験してたので、特別感が嬉しかったです。

こちらは、普段のハリウッドスタジオでも会えるTFAストームトルーパー


<TFA STORMTROOPER>


そして、普段のハリウッドスタジオでは会えないAWRトルーパー(ステージでは見る事ができますが)。


<AWR TROOPERS>

この他に普段写真撮影できないキャラとしては、DARTH VADER, EWOKS, BOBA FETT, IMPERIAL TROOPERSがいました。

AWRトルーパーと言えば、フォトスポットで並んでる時に前にいてお話した子が子供用のコスチューム着てました。


<AWR TROOPER>

全部シール集めたよ。と自慢してた(笑)。おばあちゃんと一緒にきてて、おばあちゃんもスター・ウォーズが好きだと言ってましたね。流石、アメリカ。

フォトスポット以外で普段と異なっていたのは、
Jedi Training
Rock’n’Roller Coaster
Imperial March
Stars in Cars
A Galaxy Far, Far, Away
A Galactic Spectacular
等。この他にも40thを祝うステージがありました。

で、最後のMarch of the First Orderからはステージ最前列付近に陣どって楽しみました。


<March of the First Order>

前回、ハリウッドスタジオに来た時にも何回か観ましたが、この行進、結構好きです。。。

この後、40thイベントや、A Galaxy Far, Far, Awayを最前列で観てましたが、ビデオ撮ってたので、写真無し(笑)。ビデオ観たい方いましたら、個別にご相談下さい。A Galaxy Far, Far, Awayでは、普段のキャラクター以外には、レイが出てきました。

で、最後のショー、A Galactic Spectacularは、プロジェクションマッピングや花火のショーで、最前列で観てたら全体像が分からないのを知っていたので、A Galaxy Far, Far, Awayが終わったら、ステージ最前列から退避して、全体が観れるベストポジションに移動します。

場所移動したら、Galactic Nights Epilogueだかが始まって、集めたシールをかざせと言われます。


<Galactic Nights Epilogue>

見づらいかもしれませんが、マークと文字が浮かび上がります。ちょっと、感動。。。

で、A Galactic Spectacular


<A Galactic Spectacular (1)>

炎と花火

そして、プロジェクションマッピング


<A Galactic Spectacular (2)>


写真では見づらいと思いますが、ライトセイバーから光が上空へ


<A Galactic Spectacular (3)>


そして、最後の花火


<A Galactic Spectacular (4)>

何度観ても良いですね。通常板と何処が違うのかは、良く分かりませんでしたが。。。

退場時にもらったポスターはこんな感じ。


<Poster>

これ、この日参加した人だけが貰えるポスターなので、記念になりますね。部屋に飾ろうかなぁ。

いやぁ、この日にオーランドに行けて良かったぁ。

 
あ、そうそうホテルとハリウッドスタジオ間の移動はタクシーを使ったのですが、行きはコンベンションセンター近くのホテルから拾うとメータ無しのタクシーなので、乗る時に価格交渉が必要。海外から来た人は$50が相場みたい(運ちゃんと話してて分かったのですがお客がアメリカ人だと$40が相場みたい)。ディズニーホテルからコンベンションセンターに来た時は$40以下だったので、「先日乗った時は、$40だったよ」と言ったら、$40にしてくれました。帰りはタクシー待ちが激込みだったので、近くのディズニーホテルまで連絡バスで行ってタクシー呼びました。一番安く済ませるにはウーバー呼ぶのが良かったみたいですが。

 
次回は、セレブレーション 三日目について書く予定です。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:36 PM
6月 012017
 

先週末は那覇に行ってきました。で、ANAのステイタスがブロンズになり、プラチナが見えてきました!今年も出張が何回かありそうなので、SFC解脱は何とかなりそうです。ども、ABです。

さて、今回もStar Wars Celebration 2017 の話です。

初日と二日目(木と金)は、以前のブログで紹介したDr.スランプのポリストルーパーのコスチュームを着ていました。前にも記事に書きましたが、セレブレーションで、ちゃんとしたSTAR WARSキャラ以外のお遊びコスチュームを着てみたいと思ったもので。。。


<POLICE TROOPER (1)>

こんな感じ。

フィギュアっぽく撮れるのかな?と思って撮ってみましたが、


<POLICE TROOPER (2)>

全然駄目ですね。上手く撮る方法あるのかなぁ?もっと下がってズーム?

今回、おもしろストームトルーパーの方達と写真撮りたいと思い、何枚か撮りました。

ゾンビディズニートルーパーと


<Zombie Disney Trooper>

普段はこの手のコスチュームにはあまり興味無いのですが、セレブレーションだと楽しい。

FISD(501stのストームトルーパーのデタッチメントグループ)で有名なHyperさんと。


<Hyper>

そう言えば、二年前のアナハイムのセレブレーションでもお会いして写真撮りました。その時は普通のストームトルーパーだったなぁ。

水着のお姉ちゃんと。


<Bikini Trooper>

どんな顔の人か分からないのが良い(気になりますが)。

スポーツウェアの方と。


<Sports Wear Trooper>

こんなウェアあるんですねぇ。

母と子(だと思う)でストームトルーパーやってた方と。


<Trooper Family>

娘が出来ました(笑)

それから、トルーパーではないですが、サビーヌ・レンやってた可愛い女の子が、「あなたのコスチューム良いね!」って言ってくれたので、記念撮影。


<SABINE WREN>

「このキャラクター知ってるの?」って聞いたら「知ってる。アラレちゃんのでしょ?」って言われました。こんな若い女の子が知ってるなんて日本の漫画、恐るべし。。。

その他にも、何人かの人に声かけられて、知ってると言われました。「日本人の同世代の人しか分からないだろうし、変なのがいるなあくらいに思われれば良いや」と思っていたので、知ってて気に入ってくれる人がいて嬉しかったです。

もっと色んなストームトルーパーと写真を撮りたかったなぁ。今回はサインをゲットするミッションがあり、そちらに時間がかかってしまったため、写真をあんまり撮れなかったんですよね。。。

 
次回は、STAR WARS GALACTIC NIGHT について書きます。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:40 AM
5月 252017
 

色々と身の回りの余計な物を削りたくなる時ってあるよね。。。ども、ABです。

さて、今回もStar Wars Celebration 2017 の話です。初日のステージを観た後、一旦、ホテルに戻ってシャワー浴びて、会場に戻りました。限られた日数で見て回らなきゃならないので〜。

会場に戻ったら、企業ブースを中心に観てまわりました(※写真は他の日に撮った物もあります)。先ずは、EFX。最近、まともなSTAR WARS製品出荷してない様な気がしますが、出店するって事は続ける気があるって事ですかねぇ?


<EFX (1)>


このTIE FIGHTER ADVANCEDなんて、めちゃくちゃ欲しいんですけど。。。


<EFX (2)>

製品化しないなら、展示も辞めて欲しいと思いつつ、ひょっとしたら?とか思ったり。。。

Y-WINGも大きくて迫力ありました。


<EFX (3)>

ビークル類、頑張って欲しいけど、期待は出来ない。

STAR DESTROYERはでかすぎ。


<EFX (4)>

まず出荷されないだろうし、出荷されても置き場所が無いから買えないけどね。

AT-STなんか、すぐ製品化してくれても良いと思うのですが。


<EFX (5)>

製品化してくれるなら、部屋片付けて、頑張って場所作るんだけどね。。。

次は、SIDESHOW


<SIDESHOW (1)>

小さいフィギュアは、もういいやって感じするよね。

新しいライフサイズのR2-D2は、以前のやつに比べると、かなり良くなったと思いました。


<SIDESHOW (2)>

ライフサイズR2-D2を家に置くんだったら、アルミのパーツ買って組み立てるけどね。

ヨーダのライフサイズも格好良い。


<SIDESHOW (3)>

あ、やらなきゃいけない工作を思い出した。。。

次は、ANOVOS


<ANOVOS (1)>

頑張ってますよね。

ショックトルーパー、私はゲームやらないので良く分かっていませんが、フィギュアにもなってるし人気あるんですかね?


<ANOVOS (2)>

ただ単に、カラバリで製品化し易かっただけ?

SHORETROOPER、格好良いね。ヘルメットだけ欲しいけど、高いなぁ。


<ANOVOS (3)>


Tank Trooperも良いなぁ。


<ANOVOS (4)>

部屋片付けてから考えようっと。。。

GENTLE GIANTも地味に頑張ってる感じします。


<GENTLE GIANT (1)>


オールドケナーを1/6にしたやつ、並べると格好良いね。。。


<GENTLE GIANT (2)>

入手しづらい物もあるだろうし、今さら集めようとは思いませんが。

いつものジャバ。セレブレーションには必須ですね。結構出来も良くて好きです。


<GENTLE GIANT (3)>

前回、座って撮影したので、今回は座らなかった。

LEGOは、これしか写真撮ってなかった。。。


<LEGO>

他に印象に残る物が無かった気もします。

あ、そうそう、ANAのブースにも行きました。クジやってて、フリクション貰えたけど、イマイチ何をしたいのかが不明な雰囲気だった。。。


<ANA>

何か知ってる方達が写ってますが、この大きさで誰か分かるのって凄いよね(笑)。

 
次回も、Star Wars Celebration 2017 について書きます。501stブースの紹介とかになるかな。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:19 AM
5月 222017
 

二年なんてあっと言う間だと思うので、今から少しずつ準備始めないとね。行けるか分からないけど。。。ども、ABです。

さて、今回から数回、Star Wars Celebration 2017 の話を書きます。

オーランド四日目、アニマルキングダムを楽しんだ後、セレブレーション中に宿泊するホテルROSEN INN AT POINTEへ移動。チェックインした後、友人と合流して、翌日から始まるセレブレーションの会場へ!


<Star Wars Celebration 2017>

こちらは建物の正面なのですが、朝の入場口は別の場所。毎朝、金属探知機があるゲートを通る訳ですが、手荷物検査は結構適当でした。。。

先ずは、チケット(パス)のピックアップをしに行きました。


<Star Wars Celebration 2017>

この写真はエントランス入ってチケット(パス)やグッズのピックアップをするフロアで撮影。

そして、チケット(パス)をゲットしたら、翌日の40周年記念ステージ(セレブレーションの開会式も兼ねてる)のための待機列に並びました。確か、現地の18時頃だったと思います。もう既に結構並んでました。


<Queue:Line (1)>

この写真の説明をすると、左奥が入り口で、建物の前を通って右上に見える階段を上って、この写真を撮ってる箇所(歩道橋の上)=私達が並んだ場所まで来て、そこから折り返して、階段まで戻って、降りて、右下の方に列が続いていきます。まだ明るい時点で、写真に写っているX-wingパイロットの二人よりさらに後ろに列が続いていて何処まで続いているか分かりませんでした。STAR WARSファン、恐るべしです。

夜になって、建物の中に入れてくれましたが、待機用の場所があって、そこで待機です。。。こんな場所。


<Queue:Line (2)>

この写真は夜帰る時に撮影。毎朝、ここに待機列が出来ます。金属のパイプなのですが、簡単に外れるので、列から離れる時に落とす人が沢山います(実は私も落としました)。誰かが落として音がなる度に拍手をする妙なテンションが朝迄続いてました。。。

ある程度人数並んだら、21時頃にリストバンド(紙製)を配るんじゃないかと言う噂もあったのですが、結局配ったのは朝だったので徹夜でした(笑)。で、夕食は会場内で売ってたホットドッグ等を。


<Hot Dog>

正直、あまり美味しくは無かったけど夕食を食べてなかったので売ってて良かった。少し寝ようと言う事で床に寝転がって仮眠しましたが、あまり寝れず。次回、前日から並ぶ場合は、食事と寝るための準備をしよう!と言う結論に至った。

さて、朝になると紙製のリストバンドが配られましたが、会場に入れたのは開始直前でした。


<40 Years of Star Wars Stage (1)>

まあまあ前の良い席に座れたんじゃないでしょうか。

前座の盛り上げがあった後、


<40 Years of Star Wars Stage (2)>


いよいよ本番がスタート。ホストのWarwick Davisが登場!


<WARWICK DAVIS>


次に出て来たのは、Kathleen Kennedy


<KATHLEEN KENNEDY>

そして、彼女がコメントして、スター・ウォーズのロゴをバックに登場したのは、

George Lucas!!!


<GEORGE LUCAS>

40周年だから、来てくれるんじゃないかと期待してたら、本当に来てくれました!いやぁ、生で見れて嬉しかったぁ。感激。涙が出てきます。。。凄い盛り上がりです!

George LucasとWarwick Davisが当時の話を始めます。


<GEORGE LUCAS & WARWICK DAVIS>


そして、次のゲスト、Dave Filoniが登場。


<DAVE FILONI>

アニメシリーズの制作話等をした後、

Daveと入れ替わりで登場したのが、Ian McdiarmidHayden Christensen


<IAN McDIARMID & HAYDEN CHRISTENSEN>

彼等はサイン会があったので来るとは思っていましたが、Haydenはセレブレーション初ですよね?贅沢なステージだ。。。撮影時の話で盛り上がってましたね。

そして、二人と入れ替わりで登場したのが、Anthony DanielsPeter MayhewBilly Dee Williamsの三人


<ANTHONY DANIELS, PETER MAYHEW & BILLY DEE WILLIAMS>

三人の思い出話を聞いた後、

Mark Hamill登場でさらに盛り上がります。


<MARK HAMILL>

で、この流れだと出てくるよね?と期待してると、

来ました、Harrison Ford


<HARRISON FORD>

会場は凄い盛り上がりでした!みんなが写真を撮りまくります。

いやぁ、豪華。このメンバーを一辺に生で見る事が出来るとは。。。


<Luxury Members>

この場にいられて、幸せです。

凄いメンバーだったなぁと思うのと同時に、Carrie Fisherがいない事を残念に思っていると、他の俳優達がステージからはけた後、GeorgeとKathleenが彼女の事を話始めます。


<Talking about CARRIE FISHER>


話終わった後、Billie Lourdが出てきて、レイアの長台詞を。。。


<BILLIE LOURD>


感動しました。


<CARRIE FISHER>


そして、これで終わりと思っていたら、John Williamsが!!!


<JOHN WILLIAMS>

これには驚きました。まさか、生演奏を聴けるとは!

ステージの内容は、こんな感じでした。Georgeと一緒にステージに上がった方達がGeorgeへの感謝の気持ちを伝えているのを見て、そうだよなぁと思うのと同時に、私も彼への感謝の気持ちでいっぱいになったステージでした。いやぁ、徹夜で並んだかいがありました!

ライブ中継を観られた方は御存知の内容だとは思いましたが、自分のための記録の意味も含め書いてみました(感動を伝える文章を書くのって難しいですね)。

そして、会場を出るとレイアのポスターを配っていました。


<Poster>

これが、40周年のステージのお土産ですね。8000枚限定でシリアルが入ってます。

さて、私のセレブレーション初日は、もう一つミッションがありました。POPの限定品をゲットする事です。


<POP>

ガリンダンが欲しかったのでゲット出来て良かった。くじには当選していたのですが、時間が初日のステージと重なっていたので、後から行っても大丈夫かなぁ?と気になってましたが、何の問題も無かった様です。

とりあえず、初日、徹夜明けでシャワーを浴びたかったので、一旦、ホテルに戻ります。会場を出たのが、確か13:00頃だったと思いますが、入り口の外には、既に明日のステージのために並んでいる人がいました。まだ会場内は盛り上がっているのに。。。

全然話は変わりますが、ホテルにチェックインした時、「クッキーは好きか?」と聞かれたので、「はい」と答えたら、ウェルカムクッキーをくれました。もらえるものはとりあえずもらう(笑)。


<Welcome Cookie>

ちゃんとセレブレーションのロゴをプリントしてくれてます(笑)。

次回も、Star Wars Celebration 2017について書きます。記事を待っている人は少ないとは思うけど、早く書き終わらないとね。。。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:52 AM
5月 102017
 

8月の夏期休暇がいつもより長くなりそうなので、長期海外逃亡したいなぁと思い始めているけど、もうすでに色々と旅行に行っているので、予算が無い。。。低予算で長期間行けるオススメの場所を教えて下さい!ども、ABです。

さて、今回は、ANIMAL KINGDOM の話です。

オーランド四日目は朝からアニマルキングダムです。


<Entrance>

開園前に来ると人がまばらで幸せ(笑)。東京は異常だよなぁ。。。

園内を進むとアニマルキングダムのシンボルの木ツリー・オブ・ライフが目に入ります。この木凄いですよねぇ。全部作りものなんですかね?


<Tree of Life>

ディズニーホテル宿泊者は開園時間前にこの前迄入る事ができて開園まで待機です。

最初に、キリマンジャロ・サファリを体験しました。


<Kilimanjaro Safaris>

大きなジープに乗って、本物のサファリパークを周ります。なかなか面白かったです。

次は、フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキングへ。


<Festival of the Lion King>

昔、香港で観たショーの方が面白かった。多分、オーランドのも昔は違う内容だったと思うので全体的に改悪かな?

次は、エクスペディション・エベレストへ!


<Expedition Everest>

このコースター、面白いしかけもあって楽しめます!

その後、ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカル等を楽しんで、アニマルキングダムを去りました。夜のショーも観たかったのですが、セレブレーションのホテルへの移動やチケットの受け取り等が必要だったので。。。いつかアニマルキングダムの夜のショーも観に行きたい!

そうそう、バス停と入り口の間にこんな自動販売機がありました。


<Vending machine>

パークのイメージに合う良いデザインだと思ったので載せておきます。

あぁ、それにしてもWDWはスケールが大きくて凄かったなぁ。5日に渡って4つのパークに行ってきたのだけど、それでも日にちが足りない印象。一つのテーマパーク毎に二日くらい必要な感じ。東京みたいに待ち時間は長く無いのにだ。いつか、また行きたい。

次回は、いよいよ、Star Wars Celebration 2017について書き始めたいと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 10:44 PM
5月 072017
 

GWも今日で終わり。明日から仕事で憂鬱ですが、遊ぶためには働かなきゃね。。。ども、ABです。

さて、今回は、Epcot の話です。

オーランド四日目は朝からエプコットです。


<Epcot>

この球体の中にはSpaceship Earthと言うアトラクションがあるのですが、あまり興味が無かったので今回はパス。因に、Mission:SPACEも酔いそうなのでパスしました(笑)。

先ずは、テスト・トラックに行きました。自分でデザインした車の性能テストをすると言う設定。写真は私がデザインした車です。自分の車を作る作業もなかなか面白いです。


<Test Track>

乗り物自体もスピート感があって楽しかったです。

次は、ソラリンへ。


<SOARIN’>

空を飛んで世界を旅するアトラクションと言う情報しか頭に入って無い状態で行ったので、乗ってみてびっくりしました!WDWの乗り物系アトラクションの中で一番のお気に入りです。今後、映像がもっとリアルになっていく事に期待。

次は、シー・ウィズ・ニモ&フレンズへ。


<The Seas with Nemo & Friends>

ソラリンの後だったからかもしれませんが、特に感動なし。

フューチャー・ワールドの行きたいアトラクションに一通り行ったら、次はワールド・ショーケースへ!


<WORLD SHOWCASE>

湖の周りに色んな国の展示があります。対岸を眺めて、この湖を一周するの?とびっくりしましたが、思ったよりは簡単にまわれます。建物が小さいから湖が大きく見えるんですね。

食べ物や飲み物も色々あって、ジェラートなんかはミッキーになってたりします。


<Gelato>

ぐるっと一周した後、

昼食は、チップとデールの収穫祭に行きました。


<Chip ‘n’ Dale’s Harvest Feast at The Garden Grill (1)>


チップとデールの他、ミッキー、プルートとグリーティングできるレストランです。


<Chip ‘n’ Dale’s Harvest Feast at The Garden Grill (2)>

デールは元気でしたが、チップは疲れきってました。。。

エプコットの行きたいところは一通り行けたので、マジックキングダムに移動しました。丁度、観て無かったMove it! Shake it! Dance & Play it! Street Partyを観る事が出来ました。


<Move it! Shake it! Dance & Play it! Street Party>


お土産等を購入したりした後、エプコットに戻って、夜のショー、イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アースを観ました。


<IllumiNations:Reflections of Earth>

これまた、迫力のあるショーでした。

一日が終わる度に感じる事は、WDWはスケール大きすぎ。。。

次回は、アニマルキングダムについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:07 PM
5月 062017
 

香港ディズニーの記事も書かなきゃなので、オーランドの記事を早く終わらせないとですね。記憶も曖昧になってきますし。。。ども、ABです。

さて、今回は、Magic Kingdom の話です。

オーランド三日目は朝からマジック・キングダムです。朝早くに開場する日に合わせました。


<Magic Kingdom>

到着した時、まだ空は暗くて入り口の建物の電灯が(笑)。

この日も、開場したら、人気があるアトラクションから!七人のこびとのマイントレイン


<Seven Dwarfs Mine Train>

30分待ちとの事でしたが、そんなにかからずにすぐ乗れました。待ち時間も退屈しない工夫がされていて面白かったです。

ラプンツェルの塔があるのには、ちょっと感動しました。


<Tower of Rapunzel>

因に、塔の下はトイレでした(笑)。

次は、スプラッシュ・マウンテンへ。


<Splash Mountain>

東京のとは内容が異なり、何度も濡れました(笑)。天候的にすぐ乾くので問題無かったですが。

その次は、ビッグ・サンダー・マウンテン


<Big Thunder Mountain Railroad>

これも東京のとは違う印象。オーランドの方が迫力がある気がしました。

続いて、ホーンテッドマンション


<Haunted Mansion>

ところどころ違うところがあります。

時間があったので、ピーターパン空の旅にも乗りました。


<Peter Pan’s Flight>


アンダー・ザ・シー


<Under the Sea>

こちらは乗り物系です。因に、東京ディズニーシーのアンダー・ザ・シーは結構好きでした。今のショーはイマイチ。。。

昼間のショー、ロイヤル・フレンドシップ・フェア


<Mickey’s Royal Friendship Faire>

ちゃんとダンサーが出てくるし、花火も上がるし、迫力のあるショーでした。

お昼は美女と野獣のレストランに行きました。


<Be Our Guest Restaurant (1)>

遠くにお城が見えます(笑)。

いくつか部屋がありましたが、食事は明るい部屋でしました。


<Be Our Guest Restaurant (2)>

他に、野獣の部屋等もあり、置物や飾りも凝ってて面白かったです。

食後は、トゥモローランドへ。


<TOMORROWLAND>

スペース・マウンテン等に乗りました。

Disney Festival of Fantasy Paradeも観て、一通り、行きたかったアトラクションには行けたので、夜のショーの前にディズニー・スプリングに行く事にしました。


<Disney Springs (1)>

レゴショップと、

EARL OF SANDWICHに行くために。


<Disney Springs (2)>

今回は、テーマパークから距離があるので、一回しか行きませんでした。アナハイムでは数回行ったんですけどねぇ。。。

食事が終わったら、マジック・キングダムに戻って、夜のショー!


<Wishes nighttime spectacular>

シンデレラ城の真後ろに花火が上がるので迫力があります。最初の方の空飛ぶティンカー・ベルには感動しました(笑)。その後、続けてOnce Upon A Timeを鑑賞して、終了。三日目も盛り沢山の内容で満足でした!

次回は、エプコットについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 1:23 AM