ポイントサイトと陸マイラー

 

2017年5月7日更新
問い合わせがあったので、ポイントサイトと陸マイラーに関する情報をまとめてみました。参考にしてみて下さい。但し、全て自己責任で〜。(※問い合わせに応じてアップデートしていきたいと思います)

ポイントサイトについて

みなさん、ポイントサイトを使っていますか?使っていない方は損していますよ〜。ネットで買い物等をする場合、経由するだけで、通常のサイトやクレジットカードのポイントとは別にポイントサイトのポイント(現金や他のポイントに交換できる)が貰えますし、他にも色々ポイントを獲得する方法があるので、まだの方は、とりあえず入りましょう!

で、どのポイントサイトを使用するかですが、私個人のお勧めポイントサイトは以下の三つ。先ずは、こちらに登録しましょう!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントは日々変わりますので、毎回、この三つのサイトを比較して、一番良い条件の物を利用すれば良いと思います。あまり沢山のサイトに登録してもポイントが分散されるだけなので、二つか三つに集中させるのが良いと思います。ハピタスは安定してる感じ。ちょびリッチはクレジット案件等で最近頑張っている印象。モッピーは会員数が多い。

通常、誰かの紹介で入会した場合は、紹介した人と紹介された人の両方に紹介ポイントが付与されますので、ポイントサイトを紹介しているサイトから登録して紹介ポイントをゲットしましょう!
本サイトの説明でポイントサイトに登録しようと思った方は、上記バーナーをクリックして登録していただけると嬉しいです。あ、紹介ポイントをゲットしたい場合は、登録したらすぐに、アンケート等何でも良いのでポイントゲットを忘れずに〜。

因に、私がポイントサイトの話を初めて聞いた時、ポイントサイトを経由せずに、直接買い物に行った人が損をする仕組みに違和感を感じてしまいました。アフリエイトの仕組みを使ったものである事は容易に理解できたのですが、広告として機能している訳ではなく、仕組みを知ってて手間をかける人だけが得をするだけの仕組みだなぁと。通常、多くの人は大手のネットショップを知っている訳ですから、ポイントサイトの広告なんて意味が無いんじゃないかと。。。個人的には、近いうち、大手の会社はポイントサイトへの広告料を払うの辞めるんじゃないかと思っていますが、今はまだポイントもらえるので、もらえる物はもらえるうちにきちんともらいましょう!

 

ポイントサイトでのポイントの貯め方

先ず、クレジットカードの決済だけでポイントを貯めた場合、どれくらい貯まるのか考えてみましょう。通常のクレジットカードは、0.5%〜1%の還元率です。仮に1%だとして、一年で300万円決裁した場合、貯められるのは3万円相当のポイントです。一方、陸マイラー活動をブログに書いている人達は、一年で20万円相当以上のポイントを貯めているとの事です。凄いですねぇ。でも、この方達が、一年で2000万円以上のクレジットカード決裁をしているのかと言うと、そうではありません。ポイントサイトを使用して貯めているのです。

流石に20万円相当のポイントを毎年コンスタントに貯め続けるのは、かなり難しいと個人的には思いますが、ちゃんとした職についている人であれば、最初の一年で10万円相当のポイントであれば、貯められると思っています。その方法をまとめてみました。因に、私は2017年1月〜4月のポイントサイト利用で、6万円相当以上のポイントを貯めてます。

 
ポイントサイトのメリット(主な利用方法)は以下の通り

1)「ネットでの買い物」はポイントサイトを経由すると二重にポイントゲットできます。
例えば、楽天で買い物をする場合、ポイントサイトを経由して楽天にアクセスして買物する事で、楽天ポイントとは別にポイントサイトのポイントをゲットできます。ネットで買い物する時は、ポイントサイト経由で買い物する様にするだけです。

 
2)「クレジットカード発行」をポイントサイトを経由して申請すると、大量にポイントをゲットできます。
普通にクレジットカード会社に直接申請して発行している人も多いと思いますが、実は大損してます。。。ポイントサイト利用者の多くは、クレジットカードを作る事で大量のポイントをゲットしています。クレジットカード発行が最も簡単に大量ポイントをゲットする方法だと思います。
  
最近は減っちゃった様ですが、年会費無料のカードでも10,000円相当のポイントが付く案件もあります。月に1〜2枚、5000〜10000円相当の高ポイント案件のクレジットカードを作成する事で、一年で10万円相当のポイントを貯められる計算になります。(実際には、連続して発行できるカードにも限界があると言われていますし、その人の職業やローンの状況にもよるのですが。。。因みに、どれくらいの数のカードを連続して作れるか、実験中なので結果が出たら別途、報告します。)基本的にカード作成は初回限定なので、複数年継続してポイントをゲットし続けるのは難しいですけどね。。。

クレジットカードを沢山持ちたく無い人も多いと思いますが、必ずしも作ったカードを持ち歩かなきゃいけない訳ではありませんし、きちんと管理さえすれば、デメリットは少ないと思います。

なお、クレジットカード発行には以下の注意が必要です。
・作りすぎると審査落ちしやすくなる様なので、なるべく月1枚、多くても2枚を心がけましょう。
・審査結果が出ないうちに次のカードの申込みはしない様にしましょう。
・審査落ちした場合、それから6ヶ月間はカードの申し込みはしない様にしましょう。
・発行時、キャッシング枠の希望を0円にしましょう。
 (ポイント条件にキャッシング枠設定がある場合は一旦設定しポイントが付与されたら0円にする)
・発行後、必ず1回は使用しましょう(出来れば、数回使いましょう)。
・発行後、約1年間は解約しない様にしましょう。 

 
3)「ローンカード作成+利用」をポイントサイトを経由して申請すると、大量にポイントをゲットできます。
ポイントの考え方はクレジットカード発行と同じです。が、こちらはお金を借りて利息を払う事になります。1,000円程度の利息の支払いで、10,000円相当のポイントをゲットできると考えるとお得ですが、個人的には、借金をするのもバイマイルの考え方も好きじゃないので、オススメはしません。

 
4)「口座開設」でポイントゲットできます。
口座開設だけでポイントゲット出来る案件もありますが、殆どが、「FX口座開設+取引」です。リスクが殆ど無い方法でポイントゲットも出来ますが、現金が必要になりますし、間違った操作をすると大損してしまうので、内容をきちんと理解している人だけ利用して下さい。

 
5)「モニター案件」でポイントがゲットできます。
商品購入額相当のポイントバックがあるパターンが多いです。もともと購入予定のものであれば、利用しても良いと思います。個人的には、余計な物を購入してしまう様に思っていますので、あまり利用していません。

 
6)外食でポイントをゲットできます。
考え方はモニター案件と同じなのですが、月に数回、外食に行かれる方は、外食モニター案件に申し込むのも良いと思います。クレジットカード案件や口座開設案件と異なり、継続してに毎月1万マイル程度をゲットする事が可能です。外食を増やして余計な出費を増やしても意味ないので、もともと使う予定だった外食費用の範囲内で〜。

 
7)「アンケートやゲーム」でポイントゲットできます。
個人的には、ポイント数がゴミなので、割に合わないと思っています。本当に暇な時にだけ実施する事を推奨します。

 

何故、陸マイラーに?
(※私の場合、海外出張等でもマイルが貯まるので、なんちゃって陸マイラーですが)

私が陸マイラーになった理由は、色々なカードのポイント還元率等を調べて考えた結果、マイルを貯めるのが一番得だと思ったためです。マイルを貯めて特典航空券に交換すると、「1マイルは2円以上」の価値になるので。2%以上の還元率って大きいですよね!

ただ、ここで重要なのは、「飛行機を使った旅行に行きたい。できればエコノミー以外で!」と思っている事です。そう思っていない人は、陸マイラーにならない方が良いと思います。旅行よりも家電に使いたいと思っている人は家電量販店のポイントを貯めれば良いし、旅行よりもネットショップに使いたいと思っている人は楽天等のポイントを貯めれば良い。因みに、私も陸マイラーになる前は、家計ではヨドバシのポイント、小遣いでは楽天ポイントを貯めてました。

マイルに興味が無い方は、ポイントサイトで貯めたポイントを現金または良く使う他のポイントへ交換して下さい。交換ルートは「ポイ探」と言うサイトで調べると便利です。

 
ANAとJALどちらのマイルを貯めるのか?

先ず、どっちの航空会社を使う事が多いかを考えてみます。
私の場合、出張で海外に行く事があり、職場にはANA派が多く、その人達と一緒に出張に行く場合はANAに乗る事になります。(別の飛行機に乗ると主張するのもねぇ。。。)沖縄の離島好きと言う観点ではJALの方が使いやすいのですが。。。

次に、どっちのマイルが貯めやすいかを考えてみます。
近所にイオンがあって、そこがメインスーパーの場合は、JALを選択するのが良い気もしますが、私の場合、今住んでいるところの近くにはイオンが無い。また、ポイントサイトで貯めたポイントは、ソラチカルート(後述)でANAマイルに交換するのが交換率が高い。

と言った理由で、私はANAのマイルを貯める事にしました!(と言っても、某計画のためにJALのマイルも少しずつ貯めてたりしますが)

 

ポイントをマイルに交換(ANA編)

各ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに直接交換しようと思うと、20,000円相当のポイントが10,000マイルになりますが、あるルートを使うと18,000マイルになります(脅威の交換率です)。陸マイラーの間では有名なルートで、ソラチカルートと呼ばれています。このルートがあるため、ANAの方がマイルを貯め易いと言われています。以下の図の様に、.moneyポイントを経由して、メトロポイントに交換してからANAマイルに交換します。


この交換率を得るためには、ANA To Me CARD PASMO JCBと言うクレジットカード(通称ソラチカカード)が必要になります。ポイントサイトでANAマイルを貯めようと思った場合は、すぐに作って下さい。この還元率も改悪してしまうとの噂もあります。出遅れると美味しい思いが出来なくなるので急ぎましょう。ちなみに、ANAカードを初めて作る方は紹介者がいれば紹介マイルが貰えます。是非、紹介させて下さい(私もマイルをもらえるので(笑))!

なお、ソラチカルートでのマイル交換は一月に20,000ポイント→18,000マイルまでしかできません。また、.moneyポイントからメトロポイントへの交換は締め日が15日で、完了は翌月の11日頃です。メトロポイントからANAマイルへの交換も締め日が15日で、完了は翌月8日頃です。毎月コンスタントにポイントをマイルに交換するためには以下の様なスケジュール管理が必要です。
1)毎月頭に各ポイントサイトから.moneyポイントに交換。
2)毎月12日頃に.moneyポイントをメトロポイントに交換申請。
3)毎月12日頃にメトロポイント(先月申請分)をマイルに交換申請。

希望があれば、おすすめのクレジットカードの話なども記載したいと思います。

 Posted by at 3:01 AM