9月 262017
 

このところちょっと忙しかったので、久しぶりのブログ更新。ども、ABです。

そうそう、ブログでの報告が遅れてしまいましたが、SFC修行は7月末に予定通り完了しました。で、8月からは血迷ってJGC修行を開始してます。今年の残り日数も少ないのでかなり厳しいのですが。。。

さて、今回は、7月中旬に出張でコロンビアへ行った時の話をします。すっかり旅行ブログになっちゃってますが、御容赦を。

7/20がコロンビアの独立記念日との事で仕事が休みだったので、コロンビアの友人に、Zipaquira Catedral de sal(塩の大聖堂)に連れてってもらいました。


<Catedral de sal (1)>


岩塩の採掘場に作られた教会で、なかなか迫力がありました。


<Catedral de sal (2)>


入り口は、こんな感じ。ツアーは、スペイン語のガイドの回と英語のガイドの回があるとの事で、スペイン語は挨拶くらいしかできないので英語の回にしてもらいました。


<Catedral de sal (3)>


中に入るとまさにダンジョンで、モンスターが出て来そうだったり、復活の呪文を唱えてくれる神父さんがいそうな雰囲気。


<Catedral de sal (4)>


岩塩の滝の様なものも見る事ができます。


<Catedral de sal (5)>


メインの礼拝堂


<Catedral de sal (6)>


この写真、分かります?水面に反射してます。最初気づかなかったので驚きました。


<Catedral de sal (7)>


神秘的で、なかなか楽しい場所でした。良い思い出を作ってくれた友人に感謝です!

 
次に、コロンビアでの食事の話。お昼はPechuga de pollo(ポロではなくポヨと発音するらしい)と言う鶏肉のステーキを好んで食べました。写真はチーズがかかったPechuga al gratin


<Pechuga al gratin>


夕食は、主に和食(笑)。「ありがとう」と言う名前の和食料理店に何度も行ってお世話になりました。板長が日本人で、本当の和食が食べられます。長期滞在の場合、和食が食べられるって本当に助かります。。。


<Tuna don>


ボゴタは、牛肉が美味しいらしく、ハンバーガーレストランのステーキも何度か食べに行きました。結構美味しかったです。


<filet>


 
続いてコロンビアの空港のラウンジの話。スターアライアンスのラウンジは、アビアンカのみです。


<Avianca Lounge (1)>


ゆったりできる雰囲気ではありませんが、


<Avianca Lounge (2)>


サンドイッチ等がありますし、


<Avianca Lounge (3)>


コールドドリンクも豊富、


<Avianca Lounge (4)>


ワインやウイスキーも自分で注ぐ事ができます。個人的には、食べ物や飲み物はユナイテッドより良い気がしました。


<Avianca Lounge (5)>


因に、Unitedのラウンジのフリーアルコールのメニューは、こんな感じで、バーテンダーに頼む必要があります。今回、ヒューストンのラウンジに行ったのですが、テキサス州の法律で日曜日の午前中はアルコールの提供が禁止との事で12時になるのを待ってお酒を頼みました(笑)。午前中に頼もうとして、バーテンダーに教えてもらいました。知らなかった。。。


<Menu of alcohol in United Lounge>


 
これまでコロンビアには計三回行きましたが、プロジェクトが終了したので、もう行くことは無いかなぁ。。。コロンビアの治安は大分良くなったと言われていますが、それでも、ひったくりや強盗は頻繁にあるとの事で、ストレスが貯まる出張でしたが、もう行けないと思うと、ちょっと寂しかったりもします。。。

次回は、7月末に行った香港のACG 2017の話を予定しています。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:03 AM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>