1月 282016
 

ども、スガマニアのABです。

今回は、スガシカオのNewアルバムTHE LASTの紹介です。
インディーズ活動中はアルバムリリースが無かったので、約6年ぶりのアルバムです。(過去のブログ記事を調べてみたら、2010年5月にアルバムFUNKASTiCの記事書いてますね。このブログを書き始めた頃です。もう6年か。。。)CDが売れる時代じゃないですが、これからも、たまにはアルバムを作って欲しいものです。

 
購入したのは、もちろん、SPECIAL DVD付きの完全生産限定盤です。CD購入は御布施でもあるので一番高いのを買います(笑)。パッケージはこんな感じ。


<Front>


 
裏はこんな感じ。ガス カシオの人形が見えます。UFOキャッチャーの安い人形をイメージしているのでしょうが、アルバムのオマケとしてはどうかと。。。この他に完全撮り下ろしのトークDVDが付属されています。


<Back>


 
で、アルバムの感想ですが、本人が集大成のつもりで作成したと言うだけあって、アルバムとしての完成度が素晴らしいと感じました。このアルバムがリリースされる前迄は、私の中ではSMILEが一番の名盤だったのですが、今は、THE LASTが一番の名盤だと思っています。一つ一つの曲がインパクトのある良い曲なだけでなく、アルバム全体で一つの作品である事を強く感じます。万人受けするアルバムでは無いと思いますが、音楽が好きで色々な曲を聴いてる人には聴いてもらいたい作品です(ヘッドフォン付けてじっくり聴いて欲しい)。ドキドキ出来るんじゃないかなぁ?

 
因に、私が特に好きな曲は、
03. あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ
05. おれ、やっぱ月に帰るわ
07. 青春のホルマリン漬け
の三曲。ライナーノートの中で村上春樹氏は、「今回のアルバムの中でいちばん好きなトラックは「おれ、やっぱ月に帰るわ」だ。」とコメントしています。うむ同感です。

 
その他、ライナーノートには、「(日本語の歌が聴きたい時)大きな声では言えないけど、他の人の音楽はあまり聴かない」と書かれている。村上春樹氏の理由と同じかどうかは良く分からないのですが、私も購入する邦楽はスガシカオだけである。考えてみたら20年近くもの間、飽きずに聴き続けてる邦楽はシカオちゃんだけだな。あの時から、もうすぐ20年か。。。

 
あ、そうそう、昨年(2015年)のライブ参戦報告してなかったので、ついでに報告。

2015年のライブ参戦は以下の通り。

1月11日(日)Hitori Sugar Tour 2015 恵比寿LIQUIDROOM

12月25日(金)Live Tour 2015「THE LAST」
 生ライブ視聴会+ACOUSTIC NIGHT
 Zepp DiverCity Tokyo

12月26日(土)Live Tour 2015「THE LAST」
 生ライブ視聴会+FUNK PARTY
 Zepp DiverCity Tokyo

2015年のライブはこんな感じでした。昨年はアルバム作成期間だった事もあり、少ない感じ?今年はFUNK FIREしたい!

 
てな訳で、「おれ、やっぱ明日 月に帰るわ 自転車を借りて」

 
Thank you, bay!

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:42 AM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>