9月 262017
 

このところちょっと忙しかったので、久しぶりのブログ更新。ども、ABです。

そうそう、ブログでの報告が遅れてしまいましたが、SFC修行は7月末に予定通り完了しました。で、8月からは血迷ってJGC修行を開始してます。今年の残り日数も少ないのでかなり厳しいのですが。。。

さて、今回は、7月中旬に出張でコロンビアへ行った時の話をします。すっかり旅行ブログになっちゃってますが、御容赦を。

7/20がコロンビアの独立記念日との事で仕事が休みだったので、コロンビアの友人に、Zipaquira Catedral de sal(塩の大聖堂)に連れてってもらいました。


<Catedral de sal (1)>


岩塩の採掘場に作られた教会で、なかなか迫力がありました。


<Catedral de sal (2)>


入り口は、こんな感じ。ツアーは、スペイン語のガイドの回と英語のガイドの回があるとの事で、スペイン語は挨拶くらいしかできないので英語の回にしてもらいました。


<Catedral de sal (3)>


中に入るとまさにダンジョンで、モンスターが出て来そうだったり、復活の呪文を唱えてくれる神父さんがいそうな雰囲気。


<Catedral de sal (4)>


岩塩の滝の様なものも見る事ができます。


<Catedral de sal (5)>


メインの礼拝堂


<Catedral de sal (6)>


この写真、分かります?水面に反射してます。最初気づかなかったので驚きました。


<Catedral de sal (7)>


神秘的で、なかなか楽しい場所でした。良い思い出を作ってくれた友人に感謝です!

 
次に、コロンビアでの食事の話。お昼はPechuga de pollo(ポロではなくポヨと発音するらしい)と言う鶏肉のステーキを好んで食べました。写真はチーズがかかったPechuga al gratin


<Pechuga al gratin>


夕食は、主に和食(笑)。「ありがとう」と言う名前の和食料理店に何度も行ってお世話になりました。板長が日本人で、本当の和食が食べられます。長期滞在の場合、和食が食べられるって本当に助かります。。。


<Tuna don>


ボゴタは、牛肉が美味しいらしく、ハンバーガーレストランのステーキも何度か食べに行きました。結構美味しかったです。


<filet>


 
続いてコロンビアの空港のラウンジの話。スターアライアンスのラウンジは、アビアンカのみです。


<Avianca Lounge (1)>


ゆったりできる雰囲気ではありませんが、


<Avianca Lounge (2)>


サンドイッチ等がありますし、


<Avianca Lounge (3)>


コールドドリンクも豊富、


<Avianca Lounge (4)>


ワインやウイスキーも自分で注ぐ事ができます。個人的には、食べ物や飲み物はユナイテッドより良い気がしました。


<Avianca Lounge (5)>


因に、Unitedのラウンジのフリーアルコールのメニューは、こんな感じで、バーテンダーに頼む必要があります。今回、ヒューストンのラウンジに行ったのですが、テキサス州の法律で日曜日の午前中はアルコールの提供が禁止との事で12時になるのを待ってお酒を頼みました(笑)。午前中に頼もうとして、バーテンダーに教えてもらいました。知らなかった。。。


<Menu of alcohol in United Lounge>


 
これまでコロンビアには計三回行きましたが、プロジェクトが終了したので、もう行くことは無いかなぁ。。。コロンビアの治安は大分良くなったと言われていますが、それでも、ひったくりや強盗は頻繁にあるとの事で、ストレスが貯まる出張でしたが、もう行けないと思うと、ちょっと寂しかったりもします。。。

次回は、7月末に行った香港のACG 2017の話を予定しています。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:03 AM
7月 192017
 

標高2640mで、高地トレーニング中(出張でコロンビアのボゴタに滞在中)。ども、ABです。

さて今回は、ゴールデンウイークに香港ディズニーランド に行ってきた時のお土産と香港での食事の話です。

香港でダッフィーの衣装をゲットしました!と言うか、自分で買おうとしてたら、香港の友達がプレゼントしてくれました。この日は何から何までお世話になってしまいました。。。来週末に香港行くのでお返しのお土産を東京ディズニーシーで調達済み(笑)


<Duffy (1)>

ノーマルのダッフィーは持っていなかったので、先日お返しのお土産を買うついでにディズニーシーで買ってきました。
 
で、我が家のスター・ウォーズなダッフィーシリーズは、こんな感じになりました。ノーマルのダッフィーの方が少し大きいんですね。


<Duffy (2)>

そろそろ、置き場所が限界…。

今回、香港には三泊四日で行ってきました。一日目の昼食は、こんな感じ。


<Hong Kong food (1)>

香港に来たら、この固めの麺を食べたくなる。

ワンタン麺も好き。


<Hong Kong food (2)>

美味しいって感じじゃないけど、癖になる味。

今回、初めて香港のフェリーに乗りました。今迄は地下鉄使ってたので。


<Ferry>

たまには、フェリーも良いね。

一日目の夕食は、こんな感じ。歓迎会を開いてくれました。


<Hong Kong food (3)>

感謝感謝です。

デザートにも連れていってもらえました。


<Hong Kong food (4)>

牛乳を使ったデザートの有名なお店みたいです。

二日目の朝食は、こんな感じ。


<Hong Kong food (5)>

こういった感じの朝食も嫌いじゃない。

ホテルがトランスフォーマーの撮影スポットに近かったので、行ってきました。


<Transformers>

観た事あったか思い出せないので、観なくてはw

ディズニーランドに行った後の夕食では、香港のビールも飲みました!


<Hong Kong Beer>

もともとは、ドイツのビールで、今は香港で製造してるみたいです。

今迄食べた事の無かったローカル料理


<Hong Kong food (6)>

香港の友人が連れてきてくれなかったなら、食べる事がなかったであろう料理。良い経験させていただきましたー。

三日目の遅めの朝食は飲茶。


<Hong Kong food (7)>

シンガポールにもある有名なお店。

ここの海老餃子が好き。


<Hong Kong food (8)>

香港に来たら、毎回食べたい。

お昼は、路面店で適当に。


<Hong Kong food (9)>

こういうお店も香港らしいですよね。

香港に行って時間があったら、In’s Point等のおもちゃ屋さんに行きます。


<In’s Point (1)>

売ってる物は、中野ブロードウェイと同じ感じですが、香港の店は通路が狭くごちゃっとしてます。

中野駅と言う名前のお店もありました。


<In’s Point (2)>

中野は香港のオタクにも有名なんですかねぇ?

三日目の夕食は、教えてもらった餃子のお店北方餃子源 へ。


<Hong Kong food (10)>


坦々麺?も有名みたいなので食べてみた。


<Hong Kong food (11)>

この餃子店に来たら、麺にもチャレンジしたい。

餃子は、焼き餃子と蒸し餃子を食べてみた。


<Hong Kong food (12)>

両方、美味しかったですが、焼き餃子は特に美味。また行きたい。

来週、また香港に行く予定。ACGと言うコミコンの様なイベントに参加するので、食事等は会場の近くになると思いますが。

次回の記事は検討中。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:43 PM
5月 102017
 

8月の夏期休暇がいつもより長くなりそうなので、長期海外逃亡したいなぁと思い始めているけど、もうすでに色々と旅行に行っているので、予算が無い。。。低予算で長期間行けるオススメの場所を教えて下さい!ども、ABです。

さて、今回は、ANIMAL KINGDOM の話です。

オーランド四日目は朝からアニマルキングダムです。


<Entrance>

開園前に来ると人がまばらで幸せ(笑)。東京は異常だよなぁ。。。

園内を進むとアニマルキングダムのシンボルの木ツリー・オブ・ライフが目に入ります。この木凄いですよねぇ。全部作りものなんですかね?


<Tree of Life>

ディズニーホテル宿泊者は開園時間前にこの前迄入る事ができて開園まで待機です。

最初に、キリマンジャロ・サファリを体験しました。


<Kilimanjaro Safaris>

大きなジープに乗って、本物のサファリパークを周ります。なかなか面白かったです。

次は、フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキングへ。


<Festival of the Lion King>

昔、香港で観たショーの方が面白かった。多分、オーランドのも昔は違う内容だったと思うので全体的に改悪かな?

次は、エクスペディション・エベレストへ!


<Expedition Everest>

このコースター、面白いしかけもあって楽しめます!

その後、ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカル等を楽しんで、アニマルキングダムを去りました。夜のショーも観たかったのですが、セレブレーションのホテルへの移動やチケットの受け取り等が必要だったので。。。いつかアニマルキングダムの夜のショーも観に行きたい!

そうそう、バス停と入り口の間にこんな自動販売機がありました。


<Vending machine>

パークのイメージに合う良いデザインだと思ったので載せておきます。

あぁ、それにしてもWDWはスケールが大きくて凄かったなぁ。5日に渡って4つのパークに行ってきたのだけど、それでも日にちが足りない印象。一つのテーマパーク毎に二日くらい必要な感じ。東京みたいに待ち時間は長く無いのにだ。いつか、また行きたい。

次回は、いよいよ、Star Wars Celebration 2017について書き始めたいと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 10:44 PM
5月 072017
 

GWも今日で終わり。明日から仕事で憂鬱ですが、遊ぶためには働かなきゃね。。。ども、ABです。

さて、今回は、Epcot の話です。

オーランド四日目は朝からエプコットです。


<Epcot>

この球体の中にはSpaceship Earthと言うアトラクションがあるのですが、あまり興味が無かったので今回はパス。因に、Mission:SPACEも酔いそうなのでパスしました(笑)。

先ずは、テスト・トラックに行きました。自分でデザインした車の性能テストをすると言う設定。写真は私がデザインした車です。自分の車を作る作業もなかなか面白いです。


<Test Track>

乗り物自体もスピート感があって楽しかったです。

次は、ソラリンへ。


<SOARIN’>

空を飛んで世界を旅するアトラクションと言う情報しか頭に入って無い状態で行ったので、乗ってみてびっくりしました!WDWの乗り物系アトラクションの中で一番のお気に入りです。今後、映像がもっとリアルになっていく事に期待。

次は、シー・ウィズ・ニモ&フレンズへ。


<The Seas with Nemo & Friends>

ソラリンの後だったからかもしれませんが、特に感動なし。

フューチャー・ワールドの行きたいアトラクションに一通り行ったら、次はワールド・ショーケースへ!


<WORLD SHOWCASE>

湖の周りに色んな国の展示があります。対岸を眺めて、この湖を一周するの?とびっくりしましたが、思ったよりは簡単にまわれます。建物が小さいから湖が大きく見えるんですね。

食べ物や飲み物も色々あって、ジェラートなんかはミッキーになってたりします。


<Gelato>

ぐるっと一周した後、

昼食は、チップとデールの収穫祭に行きました。


<Chip ‘n’ Dale’s Harvest Feast at The Garden Grill (1)>


チップとデールの他、ミッキー、プルートとグリーティングできるレストランです。


<Chip ‘n’ Dale’s Harvest Feast at The Garden Grill (2)>

デールは元気でしたが、チップは疲れきってました。。。

エプコットの行きたいところは一通り行けたので、マジックキングダムに移動しました。丁度、観て無かったMove it! Shake it! Dance & Play it! Street Partyを観る事が出来ました。


<Move it! Shake it! Dance & Play it! Street Party>


お土産等を購入したりした後、エプコットに戻って、夜のショー、イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アースを観ました。


<IllumiNations:Reflections of Earth>

これまた、迫力のあるショーでした。

一日が終わる度に感じる事は、WDWはスケール大きすぎ。。。

次回は、アニマルキングダムについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:07 PM
5月 062017
 

香港ディズニーの記事も書かなきゃなので、オーランドの記事を早く終わらせないとですね。記憶も曖昧になってきますし。。。ども、ABです。

さて、今回は、Magic Kingdom の話です。

オーランド三日目は朝からマジック・キングダムです。朝早くに開場する日に合わせました。


<Magic Kingdom>

到着した時、まだ空は暗くて入り口の建物の電灯が(笑)。

この日も、開場したら、人気があるアトラクションから!七人のこびとのマイントレイン


<Seven Dwarfs Mine Train>

30分待ちとの事でしたが、そんなにかからずにすぐ乗れました。待ち時間も退屈しない工夫がされていて面白かったです。

ラプンツェルの塔があるのには、ちょっと感動しました。


<Tower of Rapunzel>

因に、塔の下はトイレでした(笑)。

次は、スプラッシュ・マウンテンへ。


<Splash Mountain>

東京のとは内容が異なり、何度も濡れました(笑)。天候的にすぐ乾くので問題無かったですが。

その次は、ビッグ・サンダー・マウンテン


<Big Thunder Mountain Railroad>

これも東京のとは違う印象。オーランドの方が迫力がある気がしました。

続いて、ホーンテッドマンション


<Haunted Mansion>

ところどころ違うところがあります。

時間があったので、ピーターパン空の旅にも乗りました。


<Peter Pan’s Flight>


アンダー・ザ・シー


<Under the Sea>

こちらは乗り物系です。因に、東京ディズニーシーのアンダー・ザ・シーは結構好きでした。今のショーはイマイチ。。。

昼間のショー、ロイヤル・フレンドシップ・フェア


<Mickey’s Royal Friendship Faire>

ちゃんとダンサーが出てくるし、花火も上がるし、迫力のあるショーでした。

お昼は美女と野獣のレストランに行きました。


<Be Our Guest Restaurant (1)>

遠くにお城が見えます(笑)。

いくつか部屋がありましたが、食事は明るい部屋でしました。


<Be Our Guest Restaurant (2)>

他に、野獣の部屋等もあり、置物や飾りも凝ってて面白かったです。

食後は、トゥモローランドへ。


<TOMORROWLAND>

スペース・マウンテン等に乗りました。

Disney Festival of Fantasy Paradeも観て、一通り、行きたかったアトラクションには行けたので、夜のショーの前にディズニー・スプリングに行く事にしました。


<Disney Springs (1)>

レゴショップと、

EARL OF SANDWICHに行くために。


<Disney Springs (2)>

今回は、テーマパークから距離があるので、一回しか行きませんでした。アナハイムでは数回行ったんですけどねぇ。。。

食事が終わったら、マジック・キングダムに戻って、夜のショー!


<Wishes nighttime spectacular>

シンデレラ城の真後ろに花火が上がるので迫力があります。最初の方の空飛ぶティンカー・ベルには感動しました(笑)。その後、続けてOnce Upon A Timeを鑑賞して、終了。三日目も盛り沢山の内容で満足でした!

次回は、エプコットについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 1:23 AM
5月 052017
 

香港から無事に帰国してます。香港には7末にもう一度行きたいなぁと思っています。ども、ABです。

さて、今回も、Disney’s Hollywood Studios の話です。

オーランド二日目は朝からディズニー・ハリウッド・スタジオです。ディズニーホテルに宿泊してるので早く入れるのもありますが、全然混んでいません。


<Disney’s Hollywood Studios (1)>


開場30分前くらいに着いて、前にはこれくらいの人しかいません。アメリカはホリデーシーズンなのに。。。しかもファストパスはスマホで予約出来るのでめちゃくちゃ楽です。これ経験しちゃうと、東京のには行きたくなくなるかも。。。


<Disney’s Hollywood Studios (2)>


人気があるアトラクションには早めに行ってしまおうって事で、先ずは、ロックン・ローラー・コースターへ。


<Rock’n’Roller Coaster>

スピード感があって、楽しかったです。私は酔い易い方ですが、特に問題ありませんでした。

次は近くの タワー・オブ・テラーへ。


<The Twilight Zone Tower of Terror>

ストーリー自体も東京のとは違います。東京の方が落下が激しい印象。アナハイムのとは同じかな?落ちる場所迄行く感じがちょっと違う様な気もしたけど。

いくつかアトラクションに行った後は、マーチ・オブ・ザ・ファーストオーダーの時間。


<March of the First Order>

ストームトルーパーは人数揃っていると迫力があります。ファーストオーダーのストームトルーパーはあまり好きじゃなかったけど、格好良いなぁと思ってしまいました。

美女と野獣のステージは、とても良かったです。


<Beauty and the Beast – Live on Stage>

スター・ウォーズ関係以外では、これが一番感動しました。沢山の人がちゃんとパフォーマンスするって良いなぁと。。。

スター・ウォーズのショー、ギャラクシー・ファー・ファー・アウェイも良かった。


<STAR WARS A Galaxy Far, Far Away (1)>

キャラクターが沢山出て来て、スター・ウォーズ ファンの期待に応えてくれます。

時間があったので、スピーダーバイクにも乗ってきました。


<Speeder Bike>

かなり適当な作りで、子供向けな感じですが(笑)。

スター・ツアーズ側のAT-AT


<AT-AT>

あ、写真無いですが、スター・ツアーズにも行きました。予定通り、ホスでした(笑)。私は、スター・ツアーズには酔ってしまいます。気持ち悪くても義務の様に一回は乗ってしまうのですが。。。

ジェダイ・トレーニングもちゃんと見て来ました。東京でもきちんと場所作ってやれば良いのにね。


<Jedi Training>

個人的には古いバージョンの方が好きでしたけど、これはこれで楽しいです。

ギャラクシー・ファー・ファー・アウェイをもう一度。今度は最前列で。


<STAR WARS A Galaxy Far, Far Away (2)>

ビデオ撮影してたので、終わった後の写真しか無い(笑)。

看板の前で撮影。


<Signboard>

はい、待ってます。

あ、そうそう、ワン・マンズ・ドリーム内の展示コーナーにはフレイムトルーパー等が展示されてました。スター・ウォーズ ファンの方はこちらもお忘れなく〜。


<One Man’s Dream>


その他には、グレート・ムービー・ライドパス・オブ・ザ・ジェダイインディー・ジョーンズ・スタント・スペクタキュラー!リトルマーメイドの旅、を楽しみました。インディは最初だけ楽しかったけど後半はイマイチだったなぁ。

そして、最後は、ファンタズミック!


<Fantasmic!>

とにかくスケールが違いました!

それにしても、一日にこんなに沢山のアトラクションを経験できるなんて凄いよなぁ。東京じゃ考えられない。しかも、STAR WARS AWAKENSって事でスター・ウォーズだらけ。最高でした!

次回は、ディズニー・マジック・キングダムについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 5:13 PM
5月 032017
 

オーランドの時差ボケは解消されましたが、ゴールデンウイークに入って香港に遊びに来てるので、ブログ書く時間がありません。とりあえず旅行先で書けるところまで書きます。。。ども、ABです。

さて、今回は、Disney’s Hollywood Studios の話です。5/8(土)にオーランドに着いてホテルにチェックインしたら、早速その日の内に遊びに行きました!WDWはとんでもなくスケールが大きいので、ゆっくりする時間はありません。特にハリウッドスタジオは、二つの夜のショーの時間が被っているので二日に渡って行く必要があります。。。

早速、STARWARS LAUNCH BAYへ。


<LAUNCH BAY (1)>


40周年の飾りがされていました。


<LAUNCH BAY (2)>


ビークル等のプロップ(レプリカ含む)が見られるのは嬉しい。


<LAUNCH BAY (3)>


これまで実物を見た事なかった物もあり、感動しました。


<LAUNCH BAY (4)>


衣装や最近の作品の物も。


<LAUNCH BAY (5)>


ローグ・ワン物も


<LAUNCH BAY (6)>


展示だけでなく、グリーティングもあります。待ち時間はそれほど長くありません。


<LAUNCH BAY (7)>


ジャワとは、ガラクタの交換もできたりします。ドロイドファクトリーのパーツをもらえます(笑)。


<LAUNCH BAY (8)>


ラウンチベイの横にあるショップは、こんな感じ。


<LAUNCH BAY (9)>


ディズニーワールドのグッズの他に、サイドショウやホットトイズのフィギュア等も買えます。


<LAUNCH BAY (10)>


夜はスター・ウォーズのショーを観ました。


<STAR WARS Galactic Spectacular>

チャイニーズシアターの壁にプロジェクションマッピングで映像を流したり、花火や炎を使ったショーでした。こちらも感動しました。

 
次回も、ディズニー・ハリウッド・スタジオについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 1:11 AM
4月 282017
 

やっと時差ボケが解消された様です。昨日迄、帰宅したら眠くてブログ書ける状態ではなく、早く寝て夜中に目が覚める感じでした。ども、ABです。
面白い様に日々眠くなる時間が後ろにずれていく感じでした。私の場合、時差が12時間以上ある国に行くと、時差ボケが治るのにいつも一週間くらいかかってしまいます。。。

さて、今回はアメリカ入国の話から(今後、行く人の参考になるかな?と)。
オーランドへはシカゴ経由で行きました。「ESTA更新したので入国審査に普通に並ばなきゃなんだよなぁ。。。シカゴでの乗換時間が2時間無いので乗り継ぎ大丈夫かな?」とか思っていましたが、AM9時前シカゴ着だと入国審査が空いてて、並ぶ事無く、すぐ終わりました。(この時間帯良いです。メモメモ)但し、混んでないからか、色々聞かれました(笑)。観光で来たと言っているのに、仕事何してるの?とか(笑)。まぁ、最近になって、入国審査で何聞かれても全部分かる様になってきたし、動じなくなってきました。10年くらい前に初めて仕事でアメリカ行った時は、英語全然駄目だった事もあり、冷や汗ものだったんですけどね。一般的な、「滞在期間は?」とか「何処に宿泊するの?」とかだけだと想定していたのに、並んだ列が悪かったらしく、それ以外にも色々聞かれて、滞在するホテルや訪問先の会社のレター見せても終わらず、さらに「IDになるもの見せて」って言われて。「え?ID?パスポート見せてるのに、他に何を見せれば良いんだ?」ってパニくって、日本の自動車免許だったり社員証だったり見せて、「日本語だと分からない」って怖い顔で言われて。。。結局、英語名刺を渡すのが正解だった。

さて話を戻します。
入国審査が終わると、荷物をピックアップしに行きます。手荷物受け取りが優先だった事もあり、すぐ出てきました。(手荷物受け取りの優先も結構良い特典だなぁと思い始めた今日この頃)荷物をピックアップ後、税関へ。税関申告が終わったら、荷物をすぐ近く(右側)のUAのカウンターに持って行きます。荷物を渡すとバーコードを読んでくれて、乗り継ぎの便の出発ゲートを教えてくれます(因みに、帰りは荷物のピックアップ不要でした)。その後は、ターミナル間シャトル(電車)に乗ってターミナル移動して出発ゲートへ(※搭乗口は頻繁に変更になるので、都度掲示板をチェックして下さい)。事前に調べて分かっていたのもありますが、シカゴでの乗り継ぎは、とても分かりやすくて楽だと感じました。

その後、オーランド行きの飛行機に搭乗。アメリカの国内線はスナックと飲み物をもらう以外は暇なので爆睡。起きたら、オーランド到着!

今回のオーランド旅行の前半は、ディズニーのホテルに宿泊だったので、空港からは専用のバス(マジカルエクスプレス)に乗ります。荷物をピックアップして、マジカルエクスプレスの搭乗口に向かいます(簡単に分かります)。搭乗口近くに係の人がいるので、事前の予約情報を渡すと、各ホテル毎にあるレーンに並ばされます。


<Magical Express lane>


すぐに来ました。こちらがマジカルエクスプレス(色んな柄があります)


<Magical Express>

いつでも撮れると思って、ちゃんと撮ってなかった。。。

45分くらいでホテルに着きます。WDWってスケールでかいなぁと思いながら景色を見ていたらすぐです。で、こちらが今回宿泊したPOP Centuryです。


<POP Century (1)>


ホテルの正面には、1950〜1990の文字がその時代を思わせるデザインで!


<POP Century (2)>

こう言うの見ても思うんだけど、やっぱり1970年代のデザイン好きだなぁ。

フロントには、世代毎に懐かしいグッズが展示されていました。


<POP Century (3)>

スター・ウォーズ物もいくつか


<POP Century (4)>


<POP Century (5)>


ディズニー直営ホテルなので鍵はマジックバンドです。


<MagicBand>

これ、便利です!ルームキー、パークチケット、クレジットカードになるので、持っていくのはスマホだけ。ファストパスもアトラクションの側に行く事なく、スマホで申し込み。それからフォトパスもこれで登録。ちょっと高いかもだけど、メモリメーカー申請すれば写真ダウンロードし放題。カメラマンも沢山いるのでいっぱい撮ってもらえます。

次回は、ディズニー ハリウッド・スタジオについて書こうと思います。

ではでは、またね。

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:25 AM
12月 252016
 

ローグ・ワンは、2D字幕とIMAX3D字幕を観ました。あと二回観る予定(画面に集中して観るための吹替えと、最後に2D字幕かな)。ども、ABです。

さて今回は、東京コミコンの話。12/4(日)に行ってきました。本当は、行くんだったら金曜日か土曜日に行きたいなぁと思っていたのですが、出張が延びて土曜日帰国だったので、結局日曜日にしか行けませんでした。
因に、東京コミコン、ギリギリまで行くか悩みました。好きな俳優が来る訳でなし、何が展示されるか良く分からないしで。。。でも、行って良かったです!

デロリアン観れたし、


<De Lorean DMC-12>



ナイト2000観れたし、


<Knight 2000>



何より、ブレードランナー コーナーが素晴らしかった。


<BLADE RUNNER>

ブレード・ランナー コーナーのプロップ展示を観に行ったと行っても過言じゃないかも。


ポリススピナーのパーツの実物を観れるなんて凄いよね。


<Parts of Police Spinner>

話によると、所有者の御好意でポリススピナーの全体を持ってくると言う様な話にもなったとか?でも、調整が間に合わなかった様です。このパーツだけでも凄い事だけど、全部観たかった〜。来年に期待。


こんな物まで。


<Prop of lamps>

こう言った(当時の感覚では)現実的なプロップ、好きです。


Vid-Phoneは日本の方が所有されていると言う記事は見た事ありましたが、これまた実物を観るのは初めて。


<Vid-Phone>

日本語がいっぱい。


留助ブラスター


<TOMENOSUKE BLASTER>

今回買えなかったので、来年、廉価版が出たら買う!


記念撮影をさせていただきました。


<With Vid-Phone & Blaster>

結構、嬉しい(笑)。


それから、会場を去る直前にアラン・ロデリック=ジョーンズさんを発見。記念撮影してもらえました!


<With Alan Roderick Jones>

「土曜日は仕事で、トークショーを観れなくて残念だった」と言ったら、少しお話してくれました。プリント買って無いのにサイン帳にサインももらえました。ラッキー!スター・ウォーズ関係の展示は珍しいものがなくて寂しいなぁと思って帰ろうとしてたところだった事もあり、凄く嬉しかったです。


コスプレの方も沢山いて面白かったです。ここでも、ハーレイは人気キャラでした。


<With Harley Quinn>

全然、話は変わるけど、今回の自分の写真見て、太ったなぁと思った。ダイエットします!


因に、こちらが今回の戦利品。


<Souvenir>

基本、ブレードランナー物とエルストリー物とサイン。今回はマーベル副社長のC.B.セブルスキーさんにもサインもらいました(マーベルファンって訳ではないけど)。

 
さて、次回はローグ・ワンのレッドカーペットイベントの話をしたいと思っています。ではでは、また!

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 10:55 PM
7月 182016
 

今年のセレブレーションは、予想通りお休みが取れず、行けませんでした。来年は多少無理してでも休んで、オーランドに行くつもり。ども、ABです。

さて、今回は、6月末から2週間、仕事でシンガポールに行った時のお休みの日の話(4月、5月、6月と三ヶ月連続でシンガポールに行ってきたので、結構、シンガポールに詳しくなりましたよ〜)。友人に会ったり、食事に行ったり、いろいろ楽しみましたが、このブログの読者が興味がありそうな話を二つ。

まず、X-Wingを見てきました。


<X-wing (1)>

以前、チャンギ空港にあった物です。チャンギ空港にあった時に出張に行けそうだったのですが、出張がキャンセルになって行けませんでした。今回、友人に教えてもらって行ってきました。リベンジです!


<X-wing (2)>


次に(別の日に)、ユニバーサルスタジオにも行ってきました。


<USS (1)>


日本では体験できないアトラクションとの事で、先ずは、トランスフォーマーに行ってきました。祝日と言う事もあって、長時間、並びました(午後に来たら、待ち時間短くなってましたが)。。。


<USS (2)>

日本のスパイダーマンと同じタイプのアトラクションだと思います。スパイダーマンが好きな人は楽しめると思います。私は思いっきり酔いました。。。


<USS (3)>

この青いのが、アトラクションの中で乗るトランスフォーマーだと思います。


<USS (4)>

こんな感じで、グリーティングも出来ます。決まった時間に現れます。

 
それから、マミーとか言うやつにも乗ってきました。これも日本では乗れないのかな?


<USS (5)>


ディズニーのインディ・ジョーンズを意識した感じ?のコースター。まぁまぁ楽しめました。急にバックする事があるので頭と首に注意が必要。アトラクションの周りには、それっぽい大きな像が複数あって、少し感動。

あと、スピルバーグ監修のハリケーンのやつも見て来ました。これも面白かったです。日本のバックドラフトみたいな感じ。他にも、日本に無いコースター系の乗り物が複数あるみたいですが、今回一緒に行った人が絶叫系が苦手な人だったのでチャレンジせず。次回、機会があったらチャレンジしてみます。

 
日本にもあるアトラクションでは、ジュラシックワールドに行きました。あれ?こんなにしょぼかったっけ?って感じでした。


<USS (6)>


あと、ウォーター・ワールド。これは楽しめた。ジョーズが無いのは寂しい。。。と、こんな感じ。

最初の予定では、シンガポールのイベントに参加出来たのですが、出張が延期になって参加出来ず。。。また、今月末には出張でメキシコに行く予定だったので、去年も参加出来たEXPO COLECCIONISTASに参加出来ると思っていたのですが、これまた出張延期で行けず残念(最初、ラッキー!!!と思ったのですが、上手くいかないものです)。。。まぁ、目的は仕事なので、仕方なし。

 
さて、次回は何を書こうかなぁ?工作ネタとコレクションネタ、どっちが良いですか?

 
ではでは、またね!

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 9:19 PM