5月 072012
 

ども、GW=外食週間だった、ABです。

連休は旅行には行かず、外出も近場で済ませたので、工作は進みました。
Han Solo DL-44 -EPISODE V-が完成したので報告します。

まず、キットのディティールを修正したりして、「さて、塗装に入るか!」と思ったのですが、銃口部分がプロップと違う事に気付きました。。。
MR製の写真と比べて違いに気付き、念のため映画も確認。プロップは銃口の中にバレルが見えるのですが、キットの方は中身が適当でした。。。慌てて、銃口の中身の部分を作成。写真の左がキット、右が改造用に作ったパーツ(パイプ部材とプラ板とパテで作成)です。


<銃口(改造前)>


改造用に作成したパーツを使用した状態が下の写真。


<銃口(改造後)>


複製する前に気付けば良かったのに。。。ま、気付かないよりは良いか。

気を取り直して、サーフェイサーを塗ります。


<サーフェイサー処理>


そして、今回は傷から下地が覗く様に作ってみたかったので、マスキングゾル使用に挑戦してみました。下地の色はライトガンメタル。


<ライトガンメタル&マスキングゾル>


結論を言うと、失敗だったかな。塗装が禿げてる感じは出せるのですが、細かい傷をマスキングゾルで描くのが難しいです。マスキングテープをデザインカッターで切って貼った方が上手くいった様に思います。

上から塗装をして、マスキングゾルを剥がします。


<塗装(汚し前)>


汚して、完成。


<完成>


うーん、「近くでマジマジ見ないで、少し遠くから見てね」と言う感じではありますが、良い事にします(写真は照明に救われてます)。
ちなみに、各写真の状態を一つずつそのままとってあります。水分3で、並べて展示予定。作成過程が分かるかな?と。

ではでは、またね!

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメント頂けると喜びます。
コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:07 AM
4月 172012
 

ども、やっと、工作のモチベーションが上がってきたABです。

新しい工作を始めました!Han Solo DL-44 -EPISODE V-を作成します。
え?Life Size Stormtrooperはどうなったかって?
訳あって中断中です(夏迄には完成させたいとは思いますが)。。。

で、何でいきなり、Han Solo DL-44 -EPISODE V-かと言うと、作成依頼があったからです。
以前作成したHan Solo DL-44 -Greedo Killer-を見た方から、「同じの作って欲しい!」と頼まれちゃいました。作成を依頼されるのは嬉しいのですが、色々と作りたいものが溜まってる状況で、作成が面倒だった物をもう一度作る気にはなれず一旦はお断りしたのですが、別のモデルのレジンキットなら作ってみたいなと思っていたので、「これで良ければ」と提案しました。

これが、そのキット。依頼者もこれでOKとの事なので、ebayで購入。


<レジンキット>


これなら塗装して組むだけですし、複製すれば他のDL-44を作成する時にも使えるし、スコープはE-11にも使えるしとか色々妄想。で、早速、型を作って複製しました。


<複製>


とりあえず、4丁分。バリとって、気泡を埋めて、ヤスリがけまで終了。単調作業なので、結構飽きます(笑)。
あとは細かい部分の修正をして、塗装して組み立てるだけなので、今月中に完成するかな?

そうそう、水分3に出展する事になりました。このDL-44も展示する予定です。

ではでは、またね!

 
Remember,the Force will be with you…always.

 

コメント頂けると喜びます。
コメントの入力欄は、記事のタイトルをクリックするか、記事右上の「No Responses(コメントがある場合、Noの箇所はコメント数)」を押すと、記事の後に現れます。
Name, E-mail, Your Commentを入力願います。入力したE-mailアドレスは当サイトの管理者のみ確認可能です。気軽にコメントお願いします。

 Posted by at 12:15 AM